大会ボランティアの活動とは?

ボランティア体験記 vol.10

10月にインドネシアのジャカルタで行われたパラスポーツ大会(10月6日~13日)では、東京2020大会前最後となるアジアでの総合スポーツ大会ということで数多くの日本人アスリートが参加しました。そんな中、選手が大会を通して印象的だった、と答えたのがボランティアの活躍でした。
大会を通じて活躍したボランティアの皆さんに応募のきっかけや、参加して得られたことについて伺いました。

ボランティアの活動内容を教えてください。

選手の輸送サポートや用具の搬送を行っています。

ボランティアに参加したいと思った理由は何ですか?

普段の生活では、なかなか出会えないような人たちとボランティア活動をすることは、かけがえのない経験になるのではないか、自分のスキルアップになるのではないか、と思い参加しました。

ボランティアに参加した感想はいかがですか?

参加するまでパラアスリートは一人も知りませんでした。しかし今では、車いすバスケットボールのインドネシア代表キャプテンであるドナルドサントーソ選手のファンになりました。参加して本当に良かったと思っています。

RIDWAN KUSUMAH(リドワン クスマー)さん(車いすバスケットボール会場にて)

ZEIN KADHAFI(ゼイン カダフィ)さん(車いすバスケットボール会場にて)

ボランティアの活動内容を教えてください。

VIPやアスリートが、会場に来られた時の入退場をサポートする活動をしています。具体的には、何か気づいたことがあったら、トランシーバーで警備担当者と連絡を取って、どのような対応を取ればよいか、確認を行う等の活動になります。

ボランティアに参加したいと思った理由は何ですか?

以前、インドネシア出身のパラ水泳選手ジェンディ・パンガビアン選手の試合を見てファンになりました。それ以来、パラスポーツ大会のボランティアに参加してみたいとずっと思っていました。

ボランティアに参加した感想はいかがですか?

試合を見ることができない場所での活動ですが、とても満足しています。毎日いろんな人との出会いがありますし、海外アスリート達との交流はとてもいい経験になります。

ボランティアの活動内容を教えてください。

会場で、VIPやアスリートの誘導案内をしています。 

ボランティアに参加したいと思った理由は何ですか?

パラスポーツには興味がありました。また、昔から誰かの為になることをしたいと思っていたものの自分から具体的に何かをすることはできずにいました。今回のボランティア募集を聞いて、これはまたとないチャンスだと思い応募しました。

ボランティアに参加した感想はいかがですか?

車いすに乗っている自分でも、できることはたくさんあるのだという確信が持てました。活動を通して「ありがとう」と言われたことがとても励みになっています。ボランティアの仲間もたくさんできました。東京2020パラリンピックにもボランティアとしてぜひ参加したいと思っています。

Johanna caroline(ジョアンナ キャロライン)さん(閉会式会場にて)

NOVRIZAL OPIE(ノブリザル オピー)さん(シッティングバレーボール会場にて)

ボランティアの活動内容を教えてください。

ボランティアのシフト管理のリーダーをしています。 

ボランティアに参加した理由を教えてください。

ボランティアに参加したのは、アジア大会に続いて2回目です。インドネシア人として国際的なスポーツイベントを盛り上げたいと思い応募しました。

アジア大会と、パラスポーツ大会、両方参加しての感想を聞かせてください。

どちらも素晴らしいですが、パラ大会はより印象的です。出場するアスリートも多様で大変興味深かったです。可能であれば、東京2020大会のボランティアにも参加したいです。

ボランティアの活動内容を教えてください。

ケータリングの食事をスタッフなどに配る活動をしています。

ボランティアに参加した理由を教えてください。

兄弟から誘われました。パラアスリートのことは、当初何も知らなかったのですが、SNSでボランティアの情報を調べて、興味を持ったので参加することに決めました。

ボランティアに参加した感想はいかがですか?

とても感動しました。ボランティア仲間や世界中のアスリートなど、多くの出会いがありました。また、アスリートとも直接話すことができて、彼らのこれまでの生活について聞かせていただいたことはとても印象的でしたし、彼らの競技には圧倒されました。

FANI AIDID(ファニ アイディッド)さん(シッティングバレーボール会場にて)

RAHMI ABDAH KAMILA(ラフミ アブダ カミラ)さん(GBK内パークにて)

ボランティアの活動内容を教えてください。

韓国選手団のサポート全般を担当しました。

ボランティアに参加した理由を教えてください。

もともと韓国について興味があり、韓国語や文化を勉強していました。ボランティアについては学校で知って、参加しました。

ボランティアに参加した感想はいかがですか?

とても素晴らしい体験でした。韓国だけでなく、世界中の人と出会うことができましたし、障がいのある方々の手助けになれたこともとても嬉しかったです。アスリートの方々からは多くのことを学び、インスパイアされました。

大会を通じて印象的だったことはありますか?

大会開催当初は、国内でもこの大会にそれほど盛り上がりがなかったように感じます。しかしSNSなどを通じて、大会のことがどんどんと広がり、最終的には大きく盛り上がるようになったことは嬉しかったです。大会の成功の手助けになれていたのならば、すごく嬉しいですね。

ボランティアの活動内容を教えてください。

メディアセンターのヘルプデスクで国内外メディアのサポートをしています。会場への行き方や、試合のスケジュールなどをお伝えしています。

ボランティアに参加した理由を教えてください。

SNSで募集していることを知りました。英語を活用できる機会を探していて、外国の方や障がい者の方と交流するまたとないチャンスだと思い応募しました。

ボランティアに参加した感想はいかがですか?

かけがえのない友達がたくさんできましたし、外国の方との交流も人生を変えるような経験になりました。可能であれば東京2020大会にも参加したいです。

MAULIDA MADINI(モーリダ マディーニ)さん(MPCにて)