ニュース&トピックス

第68回 東京2020オリンピック・パラリンピックへ進む準備

2019年8月1日
提供:朝日小学生新聞

来年7月24日は、東京オリンピック(五輪)の開会式です。大会開幕の1年前というタイミングで、都市鉱山から作られたメダルのデザインが発表になりました。首都圏では、大会期間中の交通渋滞対策の一環として、大規模な交通規制テストが行われました。着々と準備が進められています。
海外のメディアが発信しているニュースをチェックしてみると、過去の五輪では予定より競技場の整備が遅れている例が多かったようです。しかし、東京は競技場の工事などがおおむね予定通りに進められていて、「すばらしい」と評価されているそうです。
出場をめざしている選手たちのコメントには、暑さを心配する声が多いようです。そこで、暑さ対策に役立つ情報を集めたり、人工的に東京の夏の蒸し暑さを再現したりして、最大限の力を発揮できるように備えているといいます。
東京五輪の後にはパラリンピックが開かれます。最近、海外から応援にかけつけようとしている人たちから、私に寄せられる質問も増えてきました。 日本で食べられる料理のほか、公共の場所や観光施設でのWiFiの利用環境はどうなっているのか、日本語が読めなくても電車で移動ができるのか、など質問内容はさまざまです。
海外の人も楽しみにしている大会を盛り上げていきたいですね。みなさんも競技体験ができるイベントに参加したり、大会の歴史を調べたりして、理解を深めてほしいです。