しあわせはこぶ旅 モッコが復興を歩む東北からTOKYOへ

2020年の展開

復興を歩む東北各県と連携し、2020年の5月から東北各地と東京を舞台に、
文化プログラムをキャラバン展開します。
東北の子ども達とのワークショップを通して生まれた巨大人形「モッコ」が、
各会場で預かる、人々のメッセージを世界に発信します。

モッコ

モッコ
東北弁の「おだづもっこ」(ふざける、ゆかいなお調子者、人気者の意 ) の「もっこ」であり、人々のメッセージを預かる、肩に担ぐ、持ち手の長い「持ち籠」の語源でもある。

開催情報

東北地図東北地図
  • 岩手県

    岩手県
    2020年5月9日(土)
    会場:岩手県陸前高田市
    「高田松原津波復興祈念公園」
    ※予定 ※荒天時は順延または中止となる場合がございます。
  • 宮城県

    宮城県
    2020年5月23日(土)
    会場:宮城県岩沼市
    「千年希望の丘 相野釜公園」
    ※予定 ※荒天時は順延または中止となる場合がございます。
  • 福島県

    福島県
    2020年6月13日(土)
    会場:福島県南相馬市
    「相馬野馬追祭場地(雲雀ヶ原祭場地)」
    ※予定 ※荒天時は順延または中止となる場合がございます。
  •  

    2020年の東北絆まつり会場へも
    キャラバン展開予定
    <2020年5月30日(土)・31日(日) 山形市にて開催>