事業タイトル

ONE -Our New Episode-

「共創のフェスティバルから共創の社会へ」を
テーマに、
オープンなプラットフォームとしてのフェスティバルの実現を目指します。

共創への参加を通して、
社会を、他人事を、自分ゴト化する機会の創出。
フェスティバルを通して生まれた新しい関係性を共創社会という未来へのレガシーに。

クリエイティブディレクター

小橋 賢児

小橋 賢児

本来、日本がもつ和の精神とは調和の和だと思っています。しかし、同調圧力の中で育った僕たちは他人を認めるどころか 自分自身を認めることもなかなか困難な社会に生きているのが現状です。それでも細胞レベルでいえば、みんな同じ性質、同じ素材から成り立っているのです。1イベントができることは小さいかもしれませんが、オーケストラのように多様な個性が交じり合い奏でられたハーモニーを通じて、他人を知り、そして自分を知るというプロセスの中で互いを認めあえる社会へのきっかけがつくれたら幸いです。

コンセプト

Human Orchestra

様々な個性をもつ人々がオーケストラのように
集まり、関わり合い、共にこれまでになかった
ハーモニーを生み出していく。

開催概要

日程

2020年8月 パラリンピック直前期

場所

渋谷区/神奈川県

東京2020 NIPPONフェスティバル
「ONE -Our New Episode-
presented by Japan Airlines
in KANAGAWA 2019」

共生社会に向けて、
あなたはどんな物語をはじめますか?

2020に向けたキックオフイベント、
神奈川県にて開催

参加無料

  • 開催日時
    2019年10月6日(日)11時~17時
  • 会場
    日本大通り(神奈川県庁本庁舎前)、神奈川県庁本庁舎
  • 主催
    公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会/神奈川県

※神奈川県本庁舎内にはオストメイト用の設備を備えたみんなのトイレ、車いすをご使用の方用のトイレ、子どものオムツ交換ができる簡易ベッド(ベビーベッド)等整備しております。

EVENT

ステージプログラム

パネルディスカッションや吉本光宏氏※による
基調講演など

※ 公益社団法人企業メセナ協議会理事、
株式会社ニッセイ基礎研究所研究理事

EVENT 1 スペシャル パフォーマンス

◯義足ダンサー 大前光市氏による
ダンスパフォーマンス

義足ダンサー 大前光市氏によるダンスパフォーマンス

◯パラアスリート 鈴木朋樹選手による
パフォーマンス

EVENT 2 体験型コンテンツ

◯車いすVRレーサー
パラスポーツの車いすマラソンをVR(バーチャルリアリティー)などの最新テクノロジーで誰でも楽しく体験できます。

車いすVRレーサー

◯最新パーソナルモビリティー試乗会
車いすが必要な人だけでなく、必要のない人も楽しめる最新モビリティーの試乗体験を実施します。

最新パーソナルモビリティー試乗会

EVENT 3 ライブ パフォーマンス

◯EYE VDJ
一般社団法人WITH ALS代表の武藤将胤氏が、ALS(筋萎縮性側索硬化症)発症後に開発した眼球の動きだけでDJ、VJをPLAYするシステムを駆使し、音楽、映像で会場を盛り上げます。

EYE VDJ
※イベントにご出演を予定しておりましたEYE VDJ
武藤将胤さんは、諸事情により出演ができなくなりました。

◯サファリパークDuo Jazzライブ
20歳の姉と15歳の弟による小さなジャズユニット。「第4回 全国ファミリー音楽コンクール in よかいち」でグランプリ・文部科学大臣賞を受賞。

サファリパークDuo Jazzライブ

EVENT 4 ワークショップ

障がい者との共生をテーマに、当事者体験や身体を使って様々なアプローチで表現するといったワークショップを通じて新たな気づきに出会うプログラム。
ぜひご参加ください!

ワークショップ1
未来言語ワークショプ

参加者が実際に「みえない」「きこえない」「はなせない」状態となり、普段とは異なるコミュニケーションに
チャレンジ!
「いろいろなモノ」と「触覚」をつかって、
思いを伝え合い、言語を超越した、世界共通の
コミュニケーションを開発してみよう!

未来言語ワークショプ
  • 日時
    2019年10月6日(日) 11:30〜13:30
  • 場所
    神奈川県庁 本庁舎内「大会議場」
    (住所:神奈川県横浜市中区
    日本大通1)
  • 実施内容
    「みえない」「きこえない」「はなせない」状態で自己紹介やしりとり、伝言ゲームに挑戦
  • 定員
    30名
    (応募多数の場合は、抽選の上決定)
  • 参加費
    無料
  • 実施団体
    ・個人
    ヘラルボニー

ワークショップ2
でたらめヘッポコワークショプ

ダンスが大好きなでたらめヘッポコ星人のダンスパーティーに行こう!障がいは欠落ではなく身体性のバランスが変わったり、拡張されるだけであるということを、
実際に自分の体のバランスを変えることで体験する
ロールプレイングゲーム。

でたらめヘッポコワークショプ
  • 日時
    2019年10月6日(日) 14:30〜16:30
  • 場所
    神奈川県庁 本庁舎内「大会議場」
    (住所:神奈川県横浜市中区
    日本大通1)
  • 実施内容
    体のバランスを変えるデッポコボディを身に着けて体で歌うように踊ってみよう
  • 定員
    20名
    (応募多数の場合は、抽選の上決定)
  • 参加費
    無料
  • 実施団体
    ・個人
    下司 尚実(泥棒対策ライト)、
    Reframe Lab

【注意事項】下記ご確認の上、神奈川県公式HPよりお申込みください。
・未成年者の方は保護者の同意を得た上でご応募ください。未成年者からの応募の場合、保護者の同意を得たものとみなします。
・ご提供いただいた個人情報は株式会社 I&SBBDO内 本イベント運営事務局が応募者への確認、連絡のため使用いたします。取得した個人情報は正当な理由なく第三者に提供することはございません。
・ 当日は動きやすい服装でお越しください。
・ イベントには主催者および報道各社が取材に入るため、カメラに映り込む可能性がございます。予めご了承ください。
(映り込みが不可な場合は、その旨当日受付にてお申しつけください。)
・東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会および神奈川県は、本事業に関連した個人情報を取得・保持・利用しません。本事業に関連する個人情報の取扱いに関する詳細につきましては、こちら(外部のウェブサイトに移動します)をご確認ください。

交通アクセス

地図地図

電車

JR京浜東北・根岸線/横浜市営地下鉄「関内駅」から徒歩約10分
みなとみらい線「日本大通り駅」県庁口出口からすぐ

バス

「本町1丁目」又は「日本大通り駅県庁前」下車
(市営バス26系統のみ「横浜税関前」)下車
横浜駅東口バスターミナルより約15分
【1番乗り場】(市営バス26系統)
【2番乗り場】(市営バス8,58系統)
桜木町駅前バスターミナルより約5分
【1番乗り場】(神奈中バス11系統、市営バス26系統)
【2番乗り場】(市営バス8,58系統)
【3番乗り場】(市営バス21,158系統)