開催まであと2年! オリンピック・パラリンピック2年前|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

8.25 Sat 8.25 Sat

日時:2018年8月25日(土)11:00~19:00(予定)

場所:MEGA WEB(メガウェブ)(所在地:東京都江東区青海1−3−12)

主催:東京2020組織委員会、東京都

ステージプログラム(パラアスリート等によるトークセッション)/カウントダウンセレモニー/主催者及びパートナー企業等のブース展示、パラリンピック競技の体験コーナー

ゲストアスリート
今井 大湧  バドミントン
小山 真  カヌー
川本 翔大 自転車/リオデジャネイロ2016大会 出場
天摩 由貴 ゴールボール/リオデジャネイロ2016大会 出場
前田 大介  ボート/アテネ2004大会 水泳 200mメドレーリレー 銀メダル
田口 亜希  射撃/アテネ2004大会、北京2008大会、ロンドン2012大会 出場

8.16 Thu - 19 Sun 8.16 Thu - 19 Sun

東京2020大会の競技を体験しよう!

日時:2018年8月16日(木)〜2018年8月19日(日)

場所:三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲
(所在地:東京都江東区豊洲2-4-9)

アスリートのパフォーマンスを見て、感じて、体験できる体感型イベントを通して新しい競技との出会い、オリンピック、パラリンピックの魅力を知ろう。初日となる8月16日(木)にはアスリートやマスコットが参加してオープニングセレモニーを開催します。

7.22- Sun 7.22- Sun

回収は2019年春頃まで!

あなたの家に、使わなくなった小型家電はありませんか。不要になった小型家電が東京2020大会のメダルに生まれ変わる。それが「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」です。日本中から集めたリサイクル金属で約5,000個のメダルをつくる大会史上初の挑戦。あなたも家に眠っている小型家電で、この挑戦に参加してみませんか。各種2年前イベントでも回収をおこないます。7月22日からは参加証をマスコット入りのデザインにリニューアルいたします。※一部回収場所では旧デザイン(マスコットなし)の参加証となる場合がございます。

東京2020大会パートナーが主催する
イベントをご紹介します。

東京2020大会の会場となる自治体が主催する
イベントをご紹介します。

7.13 Fri 7.13 Fri

東京2020参画プログラムは、全国のあらゆる方々と共に、スポーツだけでなく幅広い分野の事業・イベントを通じて、東京2020大会の盛り上げに向けたオリンピック・パラリンピックの機運醸成と、大会後のレガシー創出に向けて取り組むプログラムです。
大会2年前事業として参画プログラムに申請いただいた事業・イベントを紹介します。

7.20 Fri 7.20 Fri

「ID登録」は東京2020への第一歩。

東京2020がみなさんとつながるサービスをはじめています。
まずはメールマガジンから。チケット情報はもちろん、イベントや最新グッズ、そしてボランティア情報などもお届けしていく予定です。
まずは、ID登録を!

7.22 Sun 7.22 Sun

日時:2018年7月22日(日)

場所:東京ミッドタウン日比谷

全国の小学生により選ばれた東京2020大会マスコットが正式デビューします。マスコットの登場はもちろん、ネーミングの発表、誕生ムービーの公開などが行われます。また、マスコットとの記念撮影や、マスコットグッズが購入できるマスコットハウスもオープンします。

7.24- Tue 7.24- Tue

あなたの街に、
オリンピック・パラリンピックがやってくる!

日時:2018年7月24日(火)~

場所:47都道府県

全国のみなさまにご参加いただけるイベントです。「日本人初の9秒台ランナー桐生祥秀選手」の速さや、車いすバスケットボールを体験できるブース、地域ゆかりの選手によるトークショーなど盛りだくさんの内容で、オリンピック・パラリンピックを知り、体感することができます。ぜひご参加ください!

7.27 Fri 7.27 Fri

〜みんなのTokyo 2020 2Years to Go! 〜

日時:2018年7月24日(火)14:00~20:00(予定)

場所: 東京スカイツリータウン®4階スカイアリーナ他(所在地:東京都墨田区押上1-1-2)

カウントダウンセレモニー、東京2020マスコットのグリーティングやスタンプラリー、競技体験ブース、パートナー企業・会場関連自治体ブース等

7.27 Fri 7.27 Fri

踊り隊が行く!2018
みんなで踊ろう東京五輪音頭-2020-

あと2年後に迫った東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向け、全国的な機運醸成を目的とした「東京五輪音頭-2020-」の普及啓発プロジェクトです。2020年には日本全体でひとつの大きな輪になって踊ることを目指して、踊れる人を増やし、輪になって踊り、その輪を全国へつないでいきます。