お知らせ

公式ウェブサイトセキュリティ強化のお知らせ

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下、当会)の公式ウェブサイト(以下「当サイト」という)は、2020年2月下旬以降にリニューアルを予定しています。リニューアル後は、セキュリティ強化のため古いブラウザ・スマートフォンなどではご利用いただけなくなります()。
当会の当サイト以外では、一部先行して本セキュリティ強化を実施しているため、すでにご利用いただけないサイトもございます。

リニューアル後の推奨環境

パソコン環境

OS ブラウザ
Windows 10以降 以下の各公式最新バージョンおよび1つ前のバージョン
Microsoft Edge
Google Chrome
Mozilla Firefox
Opera
Android (current version and previous) stock browser
Mac OS
High Sierra以降
以下の各公式最新バージョンおよび1つ前のバージョン
Apple Safari
Mozilla Firefox
Google Chrome
Opera

モバイル環境(スマートフォン、タブレットなど)

OS ブラウザ
Android 公式最新バージョン
及び1つ前のバージョン
各OSで標準搭載されているブラウザ
Google Chrome
iOS公式最新バージョン
及び1つ前のバージョン
Apple Safari
Google Chrome

ご利用できない場合の対処方法

パソコンをお使いの方

OS:Windows XP以前、Windows Vista以前、Windows 7、8
OS X Mountain Lion以前
新しいOSへの入れ替えが必要です。
Windows 10、MacOS El Capitan以降をお使いください。
パソコンが新しいOSに対応していない場合には、パソコンの買い替えが必要です。
Windows10へのバージョンアップ方法(別ウィンドウで開く)
MacOS El Capitanへのバージョンアップ方法(別ウィンドウで開く)
ブラウザ:Internet Explorer 10以前Chrome 75以前Firefox 69以前 ブラウザのバージョンアップが必要です。
当会の推奨ブラウザは前述のとおりです。
Chromeのバージョンアップ方法(別ウィンドウで開く)
Firefoxのバージョンアップ方法(別ウィンドウで開く)
ブラウザの設定でTLS1.2が無効化されている場合 TLS1.2を有効にするためのブラウザの設定変更が必要です。設定方法についてはそれぞれのブラウザのサポート情報をご確認ください。
【Mozilla Firefox】
(1)Mozilla FirefoxのURL欄に"about:config"と入力し、アクセスしてください。
(2)動作保証対象外となる警告画面が表示されますが、先へ進んでください。
(3)詳細設定画面にて設定名「security.tls.version.max」の値を"3"に変更してください。
(4)Mozilla Firefoxを再起動し設定を反映してください。

【Google Chrome】
(1)Google Chromeを起動し、右上のメニューボタンをクリックします。
(2)表示されたメニューより「設定」をクリックします。
(3)表示された設定画面の最下部にある「詳細設定」をクリックします。
(4)表示されたメニューからシステム内にある「プロキシ設定を開く」ボタンをクリックします。
(5)【TLS1.2の使用】にチェックを入れてください。
(6)適用ボタンをクリックした後、最後に【OK】をクリックしてください。以上の設定でTLSが有効になります。Google Chromeを再起動してください。

TLS1.2への設定ができなかった場合のお問合わせは、各ブラウザ提供元にお願いいたします。

TLS1.2への設定ができなかった場合のお問合わせは、各ブラウザ提供元にお願いいたします。

スマートフォン・タブレットをお使いの方

OS :Android 4.0.4以前 新しいOSへの入れ替えが必要です。
Android 4.1~4.4.4※iOS 5.0.1以前 Androidの場合、Android 5.0.2以降へのバージョンアップを推奨します。
iOSの場合、iOS 9以降へのバージョンアップを推奨します。
お使いのスマートフォン・タブレットが新しいOSに対応していない場合には、端末の買い替えが必要です。ご不明な場合はご契約の携帯電話会社、または端末の製造メーカー、iOSについてはアップル社のウェブサイトをご確認ください。