第2回東京2020大会モットー選定委員会の開催について

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は、2019年10月2日(水)に第2回東京2020大会モットー選定委員会を開催しました。

大会モットーとは、大会ビジョンを研ぎ澄ましたメッセージで、東京2020大会が世界と共有したいアイデアやコンセプトの本質をとらえたものです。近年のオリンピック・パラリンピックにおいては、競技会場装飾や都市装飾、デジタルメディアで掲出されるなど、重要な役割を果たしています。

本日の委員会では、第1回選定委員会における議論を基に開発された多数の案の中から5案を提示させていただき、議論の上、候補案に順位付けをしました。今後進めていく国内及び国際商標調査を通過した最上位の案が、東京2020大会のモットーとなる予定です。

大会モットーの発表によって、東京2020大会が人々の心にどう記憶されていくか、その方向性が定まることになります。モットーに込められたメッセージが皆さまにしっかりと届き、一人でも多くの方にとって忘れられない大会となることを期待するとともに、そのような大会の実現に向けて引き続き着実に準備を進めて参ります。

東京2020大会モットーの発表を楽しみにしていてください!

モットー選考委員会の様子
モットー選考委員会の様子
発言する三屋委員
メディアへ説明する松田委員