第10回マスコット審査会を開催

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、本日(5月28日(月))、第10回マスコット審査会を開催しました。

今回の審査会では、前回に引き続きネーミング案について検討が重ねられました。オリンピック・パラリンピックそれぞれの候補案に順位がつけられ、海外での商標調査で問題がなければ、それぞれ1位の候補案が採用されることになります。なお、決定したネーミングは7月下旬の東京2020マスコットデビューイベントにて発表される予定です。

審査会終了後、北原委員はマスコットの選定に関するこれまでの道のりを振り返り、「これから最終的なデビューを迎える東京2020マスコットについて、商品化などを通してさらに身近になり、皆さまに愛される存在になってくれたらうれしい」とコメントしました。

いよいよ7月に正式なデビューを迎える東京2020マスコット。オリンピック・パラリンピック史上初、小学生に選ばれたマスコットのデビューをお楽しみに!

東京2020大会マスコット

マスコット審査会の全体の様子 マスコット審査会にて話されている宮田座長と隣に座るマスコットのデザイナー谷口さん マスコット審査会にて話されている生駒副座長 マスコット審査会、全体の様子