第9回マスコット審査会を開催

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、2018年4月27日(金)に第9回マスコット審査会を開催しました。

東京2020マスコット決定後、初開催となる今回の審査会から、ネーミング審査が開始されました。審査会では、オリンピック・パラリンピックのマスコットそれぞれにネーミングの候補案が示され、それをもとに活発な議論が交わされました。

また、今回の審査会より、東京2020マスコット作者である谷口亮さんが審査会メンバーとして加わり、作者の視点からネーミング審査に関わっていただくことになりました。谷口さんは、「親しみやすく、子ども達にもすぐ覚えてもらえるような名前になったら」とコメントされました。

5月に行われる次回審査会で最終候補案を決定し、その後国内および国際の商標調査を経て、6月にネーミングを発表する予定です。

東京2020大会マスコット

マスコット審査会にてお話される谷口さん マスコット審査会の様子 マスコット審査会の全体の様子