東京2020エンブレム選考に向けた準備会の開催について

東京2020エンブレム選考に向けた準備会のメンバーが下記のとおり決定いたしましたのでお知らせいたします。また、9月18日(金)、第1回東京2020エンブレム選考に向けた準備会を開催いたします。本サイト上では準備会の模様を随時お伝えしてまいります。

メンバー

・宮田 亮平(みやた りょうへい)
 東京藝術大学 学長(座長)

(以下、五十音順)
・杉山 愛(すぎやま あい)
 スポーツコメンテーター/元プロテニス選手

・但木 敬一(ただき けいいち)
 弁護士/元検事総長

・夏野 剛(なつの たけし)
 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特別招聘教授

・マリ・クリスティーヌ
 異文化コミュニケーター

・山本 浩(やまもと ひろし)
 法政大学スポーツ健康学部 教授/元NHKアナウンサー・解説委員


宮田座長コメント

東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムに関しては、非常に国民的にも関心の高いものとなっており、新たなエンブレムの策定に向けた準備会の座長に就任することは重責ではありますが、光栄でもあります。
私としては、2020年のオリンピック・パラリンピックが日本全国で盛り上がるために、できるだけたくさんの方に参画いただきながら、国民の皆様に愛され、ときめきを共有できるエンブレムを作ることを目指していくよう努めてまいりますので、ご支援よろしくお願いいたします。