第1回文化・教育委員会を開催

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、5月13日(水)、第1回文化・教育委員会を開催し、市川海老蔵委員をはじめ、参加した21名の委員が活発な意見を交わしました。

会議の冒頭、宮田委員長は「2020年、2度目の東京オリンピックを考えたとき、「スポーツ」、そして「文化」「教育」が、レガシーとして今後の日本の発展、ひいては経済の発展にまでつながっていくような環境作りができれば幸いです」とコメントしました。
会議の模様  市川海老蔵委員 セーラ・マリ・カミングス委員