「連携大学地域巡回フォーラム in 熊本」開催

10月8日(木)、「連携大学地域巡回フォーラム in 熊本」が熊本大学で開催されました。

8月の香川大学に続いての開催となる今回は、九州地方を中心とした連携大学学生・教職員・行政関係者など、約130人が参加。

意見交換に先立ち、昨年10月の九州ブロック大会で意見を発表した福岡大学の学生が、その後、大学や地元の地域、企業にも呼びかけを行い、取り組みを具体化していることの報告発表や、宮崎県職員からは、県の様々なスポーツでの事前キャンプ誘致の実績、大学や地域と連携した取り組み活動などについて発表を行いました。

その後も活発な意見交換が行われ、参加者からは、「自分たちにも何かできることがあるのではないかと考えるきっかけになった」、「オリンピックはスポーツだけでなく、文化の祭典でもあることから、文化の面から地元を盛り上げていきたい」といった声があがりました。

フォーラムの詳細については、後日掲載予定です。
これまでの開催レポートはこちら
フォーラムの模様 フォーラムの模様 フォーラムの模様