第2回 連携大学担当連絡会

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は、3月20日(火)、第2回連携大学担当連絡会を開催いたしました。

この連絡会は、連携協定を締結いただいている大学及び短期大学の職員の皆さんと東京2020組織委員会が、一層の連携を図ると同時に、大学及び短期大学間の情報共有の場となることを目的としています。

第2回目となる今回は、今年度から開始された「東京2020参画プログラム」の進捗報告や、来年度に募集開始となる東京2020大会ボランティアを中心に、東京2020大会に関わる様々な情報を共有しました。

また、東京2020公式ライセンス商品や、東京2020PRツールをはじめ、大学連携の活動をご紹介する展示を実施しました。

連絡会後は、ご参加いただいた大学及び短期大学の職員のみなさま同士の情報交換も行われ、今後の連携につながる内容となりました。

概要

  • 日時:2018年3月20日(火) 14:00~16:00
  • 会場:東京2020組織委員会 虎ノ門オフィス
  • 参加者:約100名
  • 参加大学:90大学

アジェンダ

  • 東京2020大会概要と大学連携の取り組みについて
  • 「東京2020参画プログラム」について
  • 「東京2020参画プログラム」事例発表 法政大学
  • 「東京2020公式ライセンス商品」の販売について
  • 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」について
  • 「東京2020大会ボランティア」について
  • 東京2020大会に向けた連携大学の取り組みについて 首都大学東京
  • 東京2020大会に向けた連携大学の取り組みについて 実践女子大学
  • 東京2020大会におけるブランド保護について
  • 大学連携 今後の予定
登壇者の様子 参加者の様子1 参加者の様子2 参加者の様子3