旅程を立てよう

東京2020大会には、世界中から多くの選手や観客が訪れます。
大会に近づくにつれ、周辺の交通機関や宿泊施設などの混雑が予想されますので、大会を最大限楽しむためにも、早めに旅程の計画をすることをおすすめします。

宿泊先を確保しよう

大会が近づくにつれて、宿泊施設の予約が取りにくくなることが予想されます。早めに計画しましょう。
東京2020オフィシャルパートナーである旅行会社「KNT-CTホールディングス株式会社(近畿日本ツーリスト)」「株式会社JTB」「東武トップツアーズ株式会社」のWebサイトからも宿泊施設の検索・予約ができますので、宿泊先を探す方法の選択肢としてご紹介します。

東京2020 オフィシャルパートナーWebサイト

<ご注意ください>
各社とも大会時の宿泊施設情報は掲載されておりません。(2019年4月時点)
宿泊施設の予約情報は、宿泊日の1年〜6ヶ月前頃から随時提供されることが見込まれます。
予約の受付開始日は一律ではありません。旅行会社・宿泊施設によって異なりますので、各社・各宿泊施設の情報をご確認ください。

会場へのアクセスを調べよう

東京2020大会は東京都内はもちろん、競技により全国(北海道・宮城県・福島県・茨城県・埼玉県・千葉県・神奈川県・静岡県)で開催されます。
観戦したい競技の会場の場所と移動方法を事前にご確認ください。

会場ページ

お知らせ

<東京2020オリンピック公式観戦ツアー>
今後、観戦チケットと宿泊施設や交通券などを組み合わせたパッケージ商品「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」が販売される予定です。
詳細が決まり次第、公式ウェブサイトでお知らせします。

注意事項

  • 交通チケットや航空券については、販売する会社によって予約開始日が異なりますので、各社の情報をご確認ください。
  • 駅の改札や券売機は混雑が見込まれますので、交通系IC乗車券(Suica・PASMO等)のご利用が便利です。
  • 大会時には公共交通機関が混雑し、乗換案内の検索結果以上の所要時間を要することが見込まれます。また、駅から会場までの移動にも時間を要することが見込まれますので、充分に余裕をもったスケジュールを組むようにしてください。
  • 大会時は、通常の交通ルートとは違うルートや駅などを使用していただく可能性があります。
  • 大会時の移動は、公共交通機関をお使いください。

おすすめページ

TOKYO 2020 ID 登録
チケットを手に入れよう
東京2020をもっと楽しもう!
よくあるご質問