幕張メッセ

会場概要

敷地面積210,000平方メートルの敷地に「国際展示場」「国際会議場」「幕張イベントホール」の3施設で構成される複合コンベンション施設です。 国際展示場1~8ホールは、千葉・房総半島の山並みをイメージして建築され、1989年に開業しました。1997年秋には、国際展示場9~11ホールが千葉・房総の波をイメージして増築されました。

Aホールでは、オリンピック競技のテコンドー、レスリング、パラリンピック競技のシッティングバレーボールが開催されます。
Bホールでは、オリンピック競技のフェンシング、パラリンピック競技のテコンドー、車いすフェンシングが開催されます。
Cホールでは、パラリンピック競技のゴールボールが開催されます。
なお、Aホールは国際展示場1-8ホール、Bホールは国際展示場の9-11ホール、Cホールは幕張イベントホールに該当しています。

幕張メッセ

この会場で実施される競技

アクセス

JR京葉線「海浜幕張駅」下車徒歩約5分
京成バス 幕01「幕張本郷駅」から乗車、「幕張メッセ中央」下車徒歩約1分
公共交通機関をご利用ください。

所在地

千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1番地

地図

東京都オリンピック・パラリンピック準備局ウェブサイトより転載(2016年1月現在)

オリンピック会場一覧

パラリンピック会場一覧