観戦チケット

東京2020大会の観戦チケットについて、随時新しい情報をお伝えしていきます。
なお、チケットの販売スケジュール、購入方法、券種、価格等については、決定次第、当ウェブサイトでお知らせしてまいります。

オリンピック・パラリンピックのチケット

オリンピック・パラリンピックの観戦には、チケットが必要です。観客の応援は、アスリートたちに力を与えてくれます。東京2020大会では、より多くの方々に、人生の財産となる一生に一度の観戦機会をご提供するため、現在チケット販売の準備を進めています。

過去大会のチケット

ロンドン2012大会では約1080万枚、リオ2016大会では約821万枚のチケットが販売されました。これは、日本のプロ野球1球団が取り扱う4~5年分のチケットの量に相当します。東京2020大会が開催される約1か月の間に、これほど多くの方が大会を観戦するスポーツイベントは類を見ません。
また、過去大会には以下のようなチケットの種類が発行されています。

1.紙チケット:配送やチケット販売所で受け取る紙のチケット 紙チケット
2.プリント@ホーム:購入した方がご自宅等のプリンターでご自身が印刷するチケット プリント@ホーム
3.モバイルチケット:購入された方の携帯電話等上にQRコードを表示するチケット モバイルチケット

なお、チケットの一般販売は、過去大会では大会開幕の約1年半前に開始されています。

チケッティング戦略に関する有識者会議

東京2020組織委員会は、東京2020大会におけるチケットの販売戦略や価格、企画チケット等の各種施策を決定するに当たり、各分野における専門的な意見を幅広く聴取することを目的として、チケッティング戦略に関する有識者会議を開催しています。検討状況は、以下のニュースをご覧ください。

第3回チケッティング戦略に関する有識者会議を開催
第2回チケッティング戦略に関する有識者会議を開催
第1回チケッティング戦略に関する有識者会議を開催

よくあるご質問

Q:オリンピック・パラリンピックのチケットは、いつ、どこで販売しますか?

A:チケット販売については、まだ決定しておりません。決定次第、当ウェブサイトで順次公開して参ります。ロンドン、リオなどの近年のオリンピック大会では、大会開幕の約1年半前から順次販売受付を開始しています。
決定次第、当ウェブサイトにてお知らせいたします。

Q:チケットの購入方法は?

A:公式サイトのインターネット販売を中心に、大会期間中は会場周辺などに販売窓口も設け、より多くの方々が出来る限り購入しやすい体制を構築していきたいと考えています。
決定次第、当ウェブサイトにてお知らせいたします。

Q:チケットの価格は、いくらぐらいを想定しているのか?

A:より多くの方々に大会を会場で観戦いただけるよう、また過去大会の事例を含め、外部有識者のご意見も頂戴しながら様々な角度から検討し、チケット価格を設定したいと考えています。
決定次第、当ウェブサイトにてお知らせいたします。