新潟県糸魚川市(提供木材:糸魚川産越後杉)

東京2020大会へのエール

大会へのエール

平成28年12月22日に発生しました糸魚川駅北大火では、全国の皆様から心のこもった支援をいただき、誠にありがとうございました。
「豊かさ無限大! 雄大な自然に抱かれた いといがわ」
紺碧の日本海から、北アルプスの山々まで壮大なスケールで広がる緑の大地。糸魚川市には、2つの国立公園(妙高戸隠連山、中部山岳)と3つの県立公園(久比岐、白馬山麓、親不知子不知)があり、その豊かな自然は、訪れた人を魅了します。日本随一のヒスイの産地でもあり、日本で初めて世界ジオパークに認定されました。
自然豊かな雪国で育った「越後杉」は、年輪が詰み、強くたくましい木に育ちます。これを「越後杉ブランド認証材生産工場」で製材することで、狂いの少ない、強く安心な木材になります。
「越後杉ブランド」(正式名:越後杉ブランド認証材)は、新潟県が定めた品質・性能基準を満たした県産スギ材です。
明確な基準により乾燥され、強度も1本ずつ測定されます。

新潟県糸魚川市公式ウェブサイト(別ウィンドウで開く)

新潟県糸魚川市の風景

提供木材