秋田県(提供木材:秋田スギ)

東京2020大会へのエール

大会へのエール

秋田県は、日本三大美林として名高い「秋田スギ」や、世界自然遺産の「白神山地」をはじめとする豊かな森林に囲まれ、なまはげの里で知られる「男鹿半島」や、日本で一番深い湖「田沢湖」など多くの観光客でにぎわう景勝地も随所に見ることができます。米どころとして知られ、五穀豊穣を願うお祭りや伝統芸能、花火大会などの催しが盛んに開かれ、魅力あふれる日本の原風景が広がっています。
寒冷地という厳しい環境で少しずつ育つ「秋田スギ」は、年輪の目が細かく、強い赤みが特徴で、とても美しい木目や色合いをもっています。古くは戦国時代、伏見城の建築に使われた歴史があり、住宅用の建築材として全国に知られています。秋田を代表する伝統工芸品「曲げわっぱ」や「桶・樽」などの原材料としても幅広く利用されています。

秋田県公式サイト 美の国あきたネット(別ウィンドウで開く)

秋田県の風景

提供木材