日本電気株式会社

日本電気株式会社

「集まろうぜ。」
NECは社会の安全・安心を支えていきます

「パブリックセーフティ」を東京2020大会のレガシーとして未来の世代へ

NECは「Orchestrating a brighter world」というブランドステートメントを掲げ、グローバルな社会課題を解決することで、世界の人々がより明るく豊かに生きることができる社会の実現に取り組んでいます。2017年には、これまでの取り組みが評価され「2017 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World」において「世界で最も持続可能性の高い企業100社」に選定されました。
東京2020大会では、人が集うことで、チャンスや熱気や感動が生まれる一方、人が集まることでリスクも伴います。だからこそ危険を未然に防ぎ、そこで生まれる感動を守ることが重要となります。NECは、「パブリックセーフティ」という新しい社会価値の創造へ全力で取り組み、東京2020大会の安全・安心を支えていきます。

CSR(企業の社会的責任)への取り組み(別ウィンドウで開く)
日本電気株式会社の取り組み事例