株式会社LIXIL

株式会社LIXIL

LIXILグループ環境ビジョン2030「環境負荷ネットゼロ」

LIXILグループは、製品・サービスを通じて社会課題の解決に貢献する環境戦略を推進しています

LIXILグループでは2030年に「環境負荷ネットゼロ(±0)」を実現するという環境ビジョンを策定しました。
このビジョンでは、技術革新による省エネ・節水といった「製品・サービスによる環境貢献」が、原材料調達から製造、製品の使用などサプライチェーン全体の「事業活動による環境負荷」を超える「環境負荷ネットゼロ」を目指しています。
「環境負荷ネットゼロ」を目指す取り組みにより、気候変動という社会課題の解決に貢献するとともに、優れた環境性能と快適性を両立する製品・サービスをお客様に提供することで、ビジネスの競争力を高め持続的なものにしていきます。

水の保全と環境保護(別ウィンドウで開く)
LIXILグループ環境ビジョン2030「環境負荷ネットゼロ」