味の素株式会社

味の素株式会社

食とアミノ酸で一人ひとりの健康実現を目指します。

アスリートのカラダづくり・コンディショニングの知見を活かし毎日の栄養バランスを整える「勝ち飯®」

持続可能な社会の発展には、人々が健康であることが不可欠です。味の素(株)は創業以来、食やアミノ酸に関する研究を重ね、2003年より、JOCと共同で推進している「ビクトリープロジェクト®」ではオリンピック日本代表選手団に対して、食とアミノ酸を活用した「勝ち飯®」によるコンディショニングのサポートを行ってきました。こうしたアスリートに対する経験・知見は、生活者向けの「勝ち飯®」提案にも活かされています。積極的にスポーツに取り組む部活生はもちろん、夏バテや寒さなど季節による体調変化を乗り切りたい高齢者、欠食しがちな若年層など、様々な目的やニーズを持った人々の健康のために有効であると私たちは考えています。

味の素グループ サステナビリティデータブック2017(別ウィンドウで開く)

勝ち飯概念