滋賀県

30/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。

これに伴い、3月26日(木)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーは、スタートせずに、今後の対応を検討することとなりました。

今後、大会延期日程に合わせて新たな聖火リレーの日程を定め、多くの方々にお集まりいただき、盛大なグランドスタートが迎えられるよう、準備を進めてまいります。

新たな情報は今後、随時お知らせしてまいります。(※2020年3月26日現在)

見どころスポット

滋賀県の聖火リレーは、高島市から出発し、県南部を中心に各市町をリレーした後、大津市で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、甲賀市を出発し、県中部・東北部の各市町をリレーした後、長浜市でセレブレーションを実施します。

みどころは、新緑の並木道が美しい高島市のメタセコイア並木、時代劇の撮影場所としてもよく使われる近江八幡市の八幡堀付近、国宝の天守をはじめ数々の重要文化財が現存する彦根市の彦根城などです。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

滋賀県ピックアップ聖火ランナー 中嶋光代さん

琵琶湖唯一の有人島、コミュニティナースとして支える

琵琶湖で唯一の有人島・沖島では、急速に少子高齢化が進んでいます。コミュニティナースとして島民の生活を助ける中嶋さん。島の人々が「長く健康で漁を続けられるように」と願いを込めて、聖火リレーを走ります。

全文を見る