熊本県

1日
2日
聖火リレーを沿道観覧される場合は、以下のページに記載の注意事項をよくお読みの上、新型コロナ感染症対策を順守してお越しください。
19/47都道府県
日程
5月5日(水)~6日(木)

※実施市区町村は、原則として変更の予定はありませんが、ルート概要、実施市区町村の順番、セレブレーション会場などの記載内容については、関係各所との調整によって、今後変更となる可能性があります。

見どころスポット

熊本県の聖火リレーは人吉市から出発し、天草市などを経て、八代市で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、熊本地震からの復興の歩みを進める益城町、南阿蘇村、阿蘇市などを訪れ、県北部を巡ったのち熊本市でセレブレーションを実施します。

みどころは、水俣や天草の美しい海、雄大な阿蘇の自然、「日本マラソンの父」と称される金栗四三の生家のある和水町、熊本地震からの復旧工事が進む熊本城などです。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

東京2020オリンピック聖火ランナー紹介

東京2020オリンピック聖火リレーでは、47都道府県において選出された幅広い立場やバックグラウンドを持った聖火ランナーたちが、それぞれの思いを胸に聖火をつなぎます。東京2020オリンピック聖火リレーの主役である聖火ランナーたちの、聖火リレーにかける想いをご紹介します。

ピックアップ聖火ランナーの一覧を見る