熊本県

19/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火曜日)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。

これに伴い、3月26日(木曜日)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーは、スタートせずに、今後の対応を検討することとなりました。

今後、大会延期日程に合わせて新たな聖火リレーの日程を定め、多くの方々にお集まりいただき、盛大なグランドスタートが迎えられるよう、準備を進めてまいります。

新たな情報は今後、随時お知らせしてまいります。

※2020年3月26日現在

見どころスポット

熊本県の聖火リレーは人吉市から出発し、天草市などを経て、八代市で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、熊本地震からの復興の歩みを進める益城町、南阿蘇村、阿蘇市などを訪れ、県北部を巡ったのち熊本市でセレブレーションを実施します。

みどころは、水俣や天草の美しい海、雄大な阿蘇の自然、「日本マラソンの父」と称される金栗四三の生家のある和水町、熊本地震からの復旧工事が進む熊本城などです。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

熊本県ピックアップ聖火ランナー 野口真未さん

心の復興の旗振り役に

野口さんは熊本地震で被災後、熊本を元気にしたいと「2017ミス・ユニバース熊本代表」として、ふるさとの魅力を発信してきました。聖火ランナーとして、小学生の時に走幅跳で全国入賞した思い出がある国立競技場へ聖火を繋げていきます。

全文を見る

野口真未さん
野口真未さん