岩手県

39/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火曜日)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。

これに伴い、3月26日(木曜日)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーは、スタートせずに、今後の対応を検討することとなりました。

今後、大会延期日程に合わせて新たな聖火リレーの日程を定め、多くの方々にお集まりいただき、盛大なグランドスタートが迎えられるよう、準備を進めてまいります。

新たな情報は今後、随時お知らせしてまいります。

※2020年3月26日現在

見どころスポット

岩手県の聖火リレーは、雫石町を出発し、1日目は久慈市、2日目は陸前高田市、3日目は盛岡市でセレブレーションを実施します。

みどころは、東日本大震災津波からの復興の象徴である奇跡の一本松を有する陸前高田市の「復興祈念公園」、被災から復旧し一つに繋がった三陸鉄道リアス線と沿線市町村の街並みや、岩手県の最高峰である岩手山、平安時代の寺院や遺跡群が残る世界遺産「平泉」を代表する平泉町の中尊寺、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産である一戸町の御所野遺跡などです。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

岩手県ピックアップ聖火ランナー 下苧坪之典さん

洋野町の復興へ、キタムラサキウニの養殖に挑む

下苧坪さんは2010年に洋野町で海産物問屋を起業しましたが、1年も経たずして東日本大震災の津波ですべてを流されました。「ここで若い私があきらめるようであれば、過疎化が進む洋野町に戻れなくなる」。町の復興のため、下苧坪さんはキタムラサキウニの養殖に挑んでいます。

全文を見る

下苧坪之典さん
下苧坪之典さん