茨城県

45/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火曜日)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。

これに伴い、3月26日(木曜日)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーは、スタートせずに、今後の対応を検討することとなりました。

今後、大会延期日程に合わせて新たな聖火リレーの日程を定め、多くの方々にお集まりいただき、盛大なグランドスタートが迎えられるよう、準備を進めてまいります。

新たな情報は今後、随時お知らせしてまいります。

※2020年3月26日現在

見どころスポット

茨城県の聖火リレーは、サッカー競技の開催地である鹿嶋市から出発し、鹿行・県北・県央地域をリレーし、水戸市で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、古河市を出発し、県西・県南地域をリレーし、つくば市でセレブレーションを実施します。

みどころは、日本三名瀑のひとつに数えられる袋田の滝、日本最大級の高さ100mからのバンジージャンプが人気の竜神大吊橋、日本第2位の広さを誇り、雄大な景色と観光帆引き船が魅力の霞ケ浦などです。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

茨城県ピックアップ聖火ランナー 踊正太郎さん

全盲の津軽三味線演奏家 「心の音色」を届ける

生まれながら全盲の踊正太郎さん。津軽三味線と出会い、演奏家として35年以上が過ぎました。障害の有無や違いを肯定する共生社会を目指す、東京2020大会のコンセプトに共感すると言います。

全文を見る