兵庫県

1日
2日
聖火リレーを沿道観覧される場合は、以下のページに記載の注意事項をよくお読みの上、新型コロナ感染症対策を順守してお越しください。
28/47都道府県
日程
5月23日(日)~24日(月)

※実施市区町村は、原則として変更の予定はありませんが、ルート概要、実施市区町村の順番、セレブレーション会場などの記載内容については、関係各所との調整によって、今後変更となる可能性があります。

見どころスポット

兵庫県の聖火リレーは、県北部の豊岡市から出発し、姫路市で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、神戸市から県南部をリレーし、丹波篠山市でセレブレーションを実施します。

みどころは、雲海に包まれた姿が幻想的で天空の城とも呼ばれる朝来市・竹田城跡、400年以上の歴史をもち日本初の世界文化遺産となった姫路市・姫路城、阪神・淡路大震災から20年目の2015年に、市民の思いを集めて生まれた「BE KOBE」のモニュメントが印象的な神戸市・神戸港などです。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

東京2020オリンピック聖火リレーでは、47都道府県において選出された幅広い立場やバックグラウンドを持った聖火ランナーたちが、それぞれの思いを胸に聖火をつなぎます。東京2020オリンピック聖火リレーの主役である聖火ランナーたちの、聖火リレーにかける想いをご紹介します。

ピックアップ聖火ランナーの一覧を見る