北海道

38/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火曜日)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。

これに伴い、3月26日(木曜日)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーは、スタートせずに、今後の対応を検討することとなりました。

今後、大会延期日程に合わせて新たな聖火リレーの日程を定め、多くの方々にお集まりいただき、盛大なグランドスタートが迎えられるよう、準備を進めてまいります。

新たな情報は今後、随時お知らせしてまいります。

※2020年3月26日現在

見どころスポット

北海道の聖火リレーは、1日目は函館市を出発し、アイヌ文化復興等の拠点となる白老町の民族共生象徴空間(ウポポイ)でセレブレーションを実施します。2日目は、苫小牧市を出発、胆振東部地震で特に大きな被害を受けた厚真町等を経由し、札幌市内の北3条広場(アカプラ)でセレブレーションを実施します。

歴史的建造物が立ち並ぶ函館の美しい街並みや、洞爺湖・大沼・富良野など北海道らしい豊かな大自然、世界唯一のばんえい競馬が行われる帯広競馬場などがみどころです。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

北海道ピックアップ聖火ランナー 佐近航さん

夕張の高校生と「本気」で街づくり

財政破綻を経験した夕張市。市役所で働く佐近さんは、街づくりを頑張る夕張高校の生徒たちを応援しようと「高校魅力化プロジェクト」を立ち上げました。高校生の本気に大人が向き合うことで、地域に活気が生まれると信じています。

全文を見る