群馬県

3/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火曜日)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。

これに伴い、3月26日(木曜日)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーは、スタートせずに、今後の対応を検討することとなりました。

今後、大会延期日程に合わせて新たな聖火リレーの日程を定め、多くの方々にお集まりいただき、盛大なグランドスタートが迎えられるよう、準備を進めてまいります。

新たな情報は今後、随時お知らせしてまいります。

※2020年3月26日現在

見どころスポット

群馬県の聖火リレーは、県東部の館林市から出発し、県中央部に向けて進み、前橋市で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、渋川市から出発したあと、利根沼田地域、吾妻地域、県西部でリレーを行い、高崎市でセレブレーションを実施します。

みどころは、世界遺産である富岡市の富岡製糸場などです。草津温泉や、八ッ場ダムのある長野原町、近年移住者が増えている上野村にも聖火が訪問する予定です。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

群馬県ピックアップ聖火ランナー 野口 ブルーナさん

ブラジルから群馬へ「たくさんの愛に走って恩返し」

野口さんはブラジルで生まれ、4歳で来日してから群馬県大泉町に在住。学校やバスケットボール、地域の人々との交流を通じて日本が大好きになりました。また育ってきた地域は日本人だけでなく、ブラジル人を始め多くの国の人々が協力しあって生きています。

全文を見る

野口ブルーナさん
野口ブルーナさん