愛媛県

14/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火曜日)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。

これに伴い、3月26日(木曜日)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーは、スタートせずに、今後の対応を検討することとなりました。

今後、大会延期日程に合わせて新たな聖火リレーの日程を定め、多くの方々にお集まりいただき、盛大なグランドスタートが迎えられるよう、準備を進めてまいります。

新たな情報は今後、随時お知らせしてまいります。

※2020年3月26日現在

見どころスポット

愛媛県の聖火リレーは、四国中央市から出発し県東部~中部を巡り、松山市で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、砥部町から出発したあと、県南部でリレーを実施し、八幡浜市でセレブレーションを実施します。

みどころは、日本に現存する12天守のひとつである松山城、大パノラマの美しい景色が眺望できる愛南町の宇和海展望タワー、創立100年以上の歴史を有する内子町の内子座などです。また、愛媛県唯一の離島自治体である上島町を含め、県内全20市町を聖火が訪れる予定です。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

愛媛県ピックアップ聖火ランナー 矢野繁樹さん

聖火で3度の感動、二人三脚で走るパラリンピアン

聖火を肌で感じながら、地元愛媛を走りたい。矢野さんは陸上競技の視覚障がいクラスで3度パラリンピックに出場し、「聖火」から3つの感動を得ました。

全文を見る

矢野繁樹さん(写真左)
矢野繁樹さん(写真左)