秋田県

36/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火曜日)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。

これに伴い、3月26日(木曜日)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーは、スタートせずに、今後の対応を検討することとなりました。

今後、大会延期日程に合わせて新たな聖火リレーの日程を定め、多くの方々にお集まりいただき、盛大なグランドスタートが迎えられるよう、準備を進めてまいります。

新たな情報は今後、随時お知らせしてまいります。

※2020年3月26日現在

見どころスポット

秋田県の聖火リレーは、県南部に位置する湯沢市からスタートし、秋田市のエリアなかいち「にぎわい広場」で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、潟上市を出発後、県北部をリレーし、鹿角市の花輪スキー場で2日目のセレブレーションを実施します。

みどころは、なまはげ伝説ゆかりの地である男鹿市・赤神神社五社堂、城下町の風情を感じさせる仙北市の角館武家屋敷、鳥海山を背景にボートやカヌーが楽しめる由利本荘市・ボートプラザアクアパルなどです。

聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
聖火リレーギャラリー

秋田県ピックアップ聖火ランナー 菊地利佳さん

スケートボードで人生豊かに「魅力を伝えたい」

菊地さんは長年愛するスケートボードが、東京2020大会で競技として採用されたことを嬉しく感じています。現在は古い街並みが残る仙北市角館で、人力車の俥夫として観光客をもてなしています。

全文を見る