世界中に色々な人がいることを伝えたい 鹿児島県ピックアップ聖火ランナー 高森莉歌(Riu)さん

TAKAMORIryuzo

高森莉歌さん

高森さんは普段、「Riu」の名前でニューハーフシンガーとして活動してます。今は関東に拠点を移しつつも、地元の鹿児島でも様々な仕事をしています。東京に比べると、鹿児島ではLGBTなどのセクシュアル・マイノリティへの理解が浸透していないといいますが、地元で活動することで理解を広げています。当事者の人たちからは感謝の言葉をかけられるとのこと。そんな地元・鹿児島に感謝の思いを持っています。

※聖火ランナー応募時(2019年夏頃)に提出いただいた志望理由をもとに構成したものです

シンガーとしてLGBTを公表して活動されている理由を教えてください。

私はありのままの自分を表現できることに、すごく誇りを持って活動しています。こう生まれたからこそ、出会えた人だったり、経験だったり。だから偽りなく自分を表現しようと思い。公表して活動を始めました!

初めて見る方々は戸惑うこともありますが、心を込めて伝えてると皆さん受け入れて応援して下さる方々が多いと思います。

関東と鹿児島ではLGBTへの理解について差を感じることがあるそうですね。

まだまだ自分のセクシャリティを出せてない人たちが多いと思います。東京では割と街中とかでもよく見かけたりするのですが、鹿児島では中々見かけることがなかったりするので私が目立ってしまいます(笑)。パートナーシップ制度に関しても認知が少ないと思います。

LGBTを鹿児島で理解してもらうために、どのような活動をされていますか?

鹿児島でのLIVE、メディア出演の時には自分のセクシャリティ、LGBTについて話をしたりしてます。なかなか当事者の話を聞く機会とかもないと思うので、積極的に話すようにしています。母校などで歌ったり話したりする機会をいただくことがあり、その時も学生さんたちに話をします。同じような悩みの生徒の方々からSNSなどで前向きな感想などをいただいてます。

生まれ育った鹿児島の良いところはどんなところですか?

鹿児島で一番好きなところは空です。鹿児島に帰って来て澄みきった青空を見ると頑張ろう!って気持ちになります。そして海、街並み、美味しい食べ物、美味しいお酒。何よりも暖かく迎えてくれる鹿児島の人たちが一番の魅力的なところだと思います。

聖火ランナーを通じて伝えていきたいこと、意気込みを教えてください。

この世界中には色々な人がいること。人と違うことが個性であって素晴らしいこと。そしてどんな人にも平等にチャンスはやって来る。この聖火ランナーに選んでいただけて、すごく感じることができました。当日は私らしく楽しく走りたいと思います!