東京2020オリンピック聖火リレー 大阪府内リレーの開催内容変更について

4月13日・14日にオリンピック聖火リレー実施予定となっていた大阪府においては、本日、大阪府より医療非常事態宣言が発出され、大阪府内の全域で不要不急の外出や移動の自粛要請が出されております。このような状況を踏まえ、オリンピック聖火リレーにつきましては、本日、大阪府実行委員会より、大阪府全域において公道における聖火リレーに代えて、万博記念公園内で聖火リレーを実施したい、との要請がありました。東京2020組織委員会は、大阪府の要請に沿って、両日ともに、万博記念公園内で一般の観客を入れずに安全な環境を確保し、希望するすべてのランナーに走行いただけるよう、準備を進めます。詳細が決定次第、速やかに公表いたします。

引き続き、受けいれていただく地元の方にとって、安全で安心な聖火リレーが実施できるように、大阪府実行委員会、そして、この先お伺いする全国の都道府県の実行委員会さまとも緊密に連携し、運営に努めてまいります。