2020年に行われた東京2020オリンピック聖火リレー関連のセレモニー・展示の様子

Lausanne | Switzerland: 12 March 2020: 

IOC President, Thomas Bach attends the lighting of the flame ceremony held in Ancient Olympia, Greece. 

Summer Olympic Games Tokyo 2020

Photograph by Greg Martin/IOC
Lausanne | Switzerland: 12 March 2020: IOC President, Thomas Bach attends the lighting of the flame ceremony held in Ancient Olympia, Greece. Summer Olympic Games Tokyo 2020 Photograph by Greg Martin/IOC

2020年3月12日から3月25日までの間に行われた、聖火採火式から「復興の火」の展示まで、東京2020オリンピック聖火リレー関連のセレモニー・展示の様子をお伝えいたします。

  • 2020年3月12日

古代オリンピック発祥の地ギリシャ・オリンピア市にあるヘラ神殿跡で行われた東京2020オリンピック聖火採火式が執り行われました

  • 2020年3月19日

ギリシャの首都アテネのパナシナイコスタジアムで開催された聖火引継式で、聖火はギリシャオリンピック委員会より東京2020組織委員会に引き継がれました

  • 2020年3月20日

宮城県にある航空自衛隊松島基地に到着。ギリシャから日本に到着する聖火を歓迎し、聖火到着式が開催されました

  • 2020年3月20日 - 25日

復興に力を尽くされている被災地の方々に、ギリシャで採火した東京2020オリンピック聖火をリレーに先立ちご覧いただくため、宮城県、岩手県、福島県の順番で各2日間にわたって「復興の火」の展示が行われました

聖火採火式・聖火引継式

聖火採火式・聖火引継式

東京2020オリンピック聖火リレーで約1万人のランナーがつなぐ聖火は、2020年3月12日(木)古代オリンピック発祥の地ギリシャ・オリンピア市にあるヘラ神殿跡で採火されました。

聖火到着式

聖火到着式

2020年3月12日(木)ギリシャ古代オリンピア市のヘラ神殿で採火された聖火は、2020年3月19日(木)ギリシャの首都アテネのパナシナイコスタジアムで開催された聖火引継式で、ギリシャオリンピック委員会より東京2020組織委員会に引き継がれました。その後、東京2020オリンピック聖火は、聖火特別輸送機“TOKYO 2020 号”にて空輸され、2020年3月20日(金・祝)に宮城県にある航空自衛隊松島基地に到着。ギリシャから日本に到着する聖火を歓迎し、聖火到着式が開催されました。

「復興の火」の展示

「復興の火」の展示

復興に力を尽くされている被災地の方々に、ギリシャで採火した東京2020オリンピック聖火をリレーに先立ちご覧いただくため、2020年3月20日から3月25日まで、宮城県、岩手県、福島県の順番で各2日間「復興の火」を展示しました。

聖火リレーニュース