チケット特集 あなたも観戦してみませんか? 世界が注目する追加種目!

東京2020オリンピックでは、追加される種目にも注目!

追加種目は野球/ソフトボール、空手、サーフィン、スポーツクライミング、スケートボードの5競技。

どれもが日本人選手の活躍が期待できる種目ばかり!

リオ2016大会では見られなかった種目に注目です!


野球/ソフトボール

日本のお家芸のひとつが復活採用

3大会ぶりの復活!

日本の国民的スポーツ!

会場|福島あづま球場、横浜スタジアム

福島あづま球場は、「スポーツを楽しむ」「自然と憩い」「家族で楽しむ」「歴史散策」の4つのエリアを有する総合運動公園内にある野球場です。横浜スタジアムは、横浜公園内にある日本初の多目的スタジアムです。

野 球

9名ずつの2チームが対戦し、3つのアウトを取ることによって攻撃側と守備側をチェンジしながら得点を重ねて勝敗を競います。参加選手は、アトランタ1996大会まではアマチュアに限られていましたが、シドニー2000大会からはプロの参加が可能となり、よりハイレベルな争いが期待されます。

ソフトボール

野球から派生した球技であるソフトボールは、ゲームの進め方などの基本的なルールは野球とほぼ同じだが、グラウンドのサイズや使用球などが大きく異なっている。特にフィールドのサイズがコンパクトで、その分スリリングな展開が魅力的な競技です。

空手

日本発祥の格闘技が、ついに登場

選手の気合と逞しい声が会場中に響き渡り

独特の緊張感に包まれる!

会場|日本武道館

会場は日本武道の聖地武道館。コンサート会場としても有名ですが、前回の東京1964でも使われた由緒あるヘリテッジ会場です。57年の時を超えて、新しいオリンピックの歴史が刻まれようとしています。

「形」は、空手発祥以来伝わる攻防の技術を、あらかじめ決められた一通りの動きにまとめたものです。

組 手

「組手」は、使える技を「突き」「蹴り」「打ち」に限定して行なう、相手との攻防です。

スケートボード

若者文化を応援するオリンピックの新潮流

アメリカ西海岸発祥の

アーバンスポーツ!

会場|有明アーバンスポーツパーク

会場は東京ベイゾーンのなかでも選手村に近い有明アーバンスポーツパークです。名前の通り、アーバンスポーツのメッカとして新たに整備されました。

ストリート

「ストリート」は、街にあるような階段や手すり、縁石やベンチ、壁や坂道などを模した直線的なセクション(構造物)を配したコースで、様々なトリック(技)の難易度や高さ、スピード、オリジナリティ、完成度、そして全体の流れを見て審査員が総合的に採点します。

パーク

「パーク」は、大きな皿や深いお椀をいくつも組み合わせたような、複雑な形をした窪地状のコースで行われます。曲線的なコースから空中へ飛び出す美しいエア・トリックが中心となります。

スポーツクライミング

体力と知力で、垂直の戦いを制するのは誰か

垂直にそり立つ壁を

自身の体ひとつで登る!

会場|青海アーバンスポーツパーク

会場の青海アーバンスポーツパークはバスケットボールの3x3 バスケットボールも実施され、世界中の若者をエンゲージする東京2020大会を象徴する会場のひとつです。

スピード

「スピード」は、高さ15メートル、95度に前傾した2つの壁が用意されており、安全確保のためのロープを装着した2人の選手がタイムを競います。男子の優勝タイムは5~6秒で、驚くほどの速さです。

ボルダリング

「ボルダリング」は、高さ4メートル程度の壁に設定されたコースを4分の制限時間内にいくつ登れるかを競います。選手は頭脳と手足を上手に使いながら、不可能に見えるような課題をクリアしていきます。

リード

「リード」は、6分の制限時間内に高さ15メートル以上の壁のどの地点まで登れるかを競います。

サーフィン

夏の大会にふさわしい自然との戦い

(C)一般社団法人日本サーフィン連盟

同じ波は二度と来ない!

技術力と判断力が問われるダイナミックな競技!

会場|釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ

釣ヶ崎海岸サーフィンビーチは、千葉県長生郡一宮町にあり、「世界最高レベル」ともいわれる良質な波を求めて多くのサーファーが訪れます。

ショートボード

オリンピックでは、ショートボードと呼ばれる長さが6フィート(約183cm)前後のサーフボードで競います。4人ずつで競技を行い、2人が勝ち抜ける方式で、選手は10本前後のライディングを行います。サーフボードの上に立つところから競技はスタートし、ターンやジャンプなどを披露。難度が高いか、独創的な技であるか、スピードやダイナミックさがあるか、そのような基準から、5〜7人のジャッジが判断します。