大阪府

23/47都道府県
日程
8月12日(木)~16日(月)

見どころ

大阪府の聖火フェスティバルは、府内全43市町村で採火をし、大阪府の障がい者スポーツの中核拠点施設である府立障がい者交流促進センター(ファインプラザ大阪/場所:堺市)で集火を行い、その後大阪市内において、出立式を行います。

採火

日付 市区町村 会場 採火方法など(各自治体による紹介文)
8月15日 大阪市 大阪市
長居障がい者
スポーツセンター
採火者に大阪市の障がい者スポーツ振興に対する想い等についてお話しいただき、火を起こして採火する。
8月15日 堺市 堺市立
健康福祉プラザ
(調整中)
8月16日 岸和田市 岸和田城 だんじり造りでも使用されている欅で作った短冊に想いを書いてもらい、採火式において、希望団体・企業・施設などが独自で起こした種火で欅の短冊を焚き上げ、その火を採火する。
8月14日 豊中市 豊島体育館 豊中市内の障がい者支援事業所各所で起こした火を、豊島体育館に持寄り、オリンピアン、パラリンピアンが集火し、市長が採火する。
(調整中) 池田市 池田市立五月山
児童文化センター
(調整中)
(調整中) 池田市 池田市立水月
児童文化センター
(調整中)
(調整中) 池田市 池田市立
総合スポーツ
センター
(調整中)
8月16日 吹田市 吹田市役所 (調整中)
8月13日 泉大津市 南海高架下広場
(MONTO PARK)
採火参加者の募集により選出した複数の市民でマイギリ式の火起こしを行い、各々が起こした火を1つにし、採火する。
8月13日 高槻市 安満遺跡公園 火おこし器を使用して火を起こし、採火する。
8月15日 貝塚市 貝塚市立
善兵衛ランド
江戸時代に日本地図を作成した伊能忠敬に用いられるほど優れた望遠鏡を作った、貝塚市出身の岩橋善兵衛にちなんで建てた市立の天文台兼博物館である善兵衛ランドにおいて、市内の子どもや障がいをもつかたが望遠鏡のレンズや鏡を使って太陽光を集めることにより採火する。
8月16日 守口市 守口市立
わかくさ・
わかすぎ園
守口市立わかすぎ・わかくさ園(児童発達支援センター)に通う子どもたちが火を起こし、その火を「守口の火」として市長が採火する。
(調整中) 枚方市 (調整中) (調整中)
(調整中) 茨木市 (調整中) (調整中)
8月15日 八尾市 八尾市立
総合体育館
2021年に薨去1400年を迎える聖徳太子が開基した、大聖勝軍寺で採火し、市長と未来を拓く市内の子どもたちがパラリンピックの成功を祈念しながら採火式を行う。
(調整中) 泉佐野市 七宝龍寺
難切不動明王
前広場
護摩祈祷の火から、「犬鳴山の火」として採火する。
8月14日 富田林市 富田林寺内町燈路 (調整中)
(調整中) 寝屋川市 池の里市民
交流センター
虫眼鏡で太陽光を集めて火を起こし採火する。
8月13日 河内長野市 河内長野市立
障がい者福祉
センター
「あかみね」
施設利用者と協力し、センター敷地内のグラウンドで、演奏に合わせて、一人ひとりが焚き火に火を入れ、「かわちながの『あかみね』の火」として採火する。
8月15日 松原市 松原市役所
玄関前市民プラザ
障がい者施設・学校施設等を利用する市民に、パラリンピックに対する応援メッセージ等を短冊に記入してもらい、短冊を集め、地場産業の欄間の木くずと纏めて「協働のまち松原の火」を起こし採火する。
8月13・14日 大東市 大東市立
野外活動センター
(キャンピィ
だいとう)
マイギリ式火起こし器で市内の子どもたちがゼロから火を起こし、その火種をもとに一泊二日のキャンプをする。二日間生活を共にした火を、2日目の採火式で市長が子どもたちから受け取る。
(調整中) 和泉市 和泉市立
コミュニティ
体育館
(調整中)
(調整中) 箕面市 (調整中) (調整中)
8月16日 柏原市 柏原市立自立
支援センター
火起こし器を使用して火を起こし、採火する。
8月15日 羽曳野市 羽曳野市立
西浦小学校
マイギリ式火起こし器や太陽光等により火を起こし、火を1つに集め、採火する。
8月16日 門真市 (調整中) (調整中)
8月16日 摂津市 摂津市立
ふれあいの里
障がい者及び老人の福祉の推進を図ることを目的として設置された摂津市立ふれあいの里で使用している陶芸用の電気窯から採火する。
8月13日 高石市 (調整中) 障がい者団体、スポーツ少年団、子ども会等の各種団体から、ランタン等により火を持参してひとつに集め、「高石の火」として採火する。
8月15日 藤井寺市 藤井寺市立
生涯学習センター
(アイセル
シュラホール)
障がい者とその支援者及び来場者で火を起こし、採火する。
8月16日 東大阪市 市内企業 東大阪市のモノづくり企業の溶炉から火を採火する。
(調整中) 四條畷市 (調整中) (調整中)
8月16日 泉南市 泉南市埋蔵
文化財センター
支援学校等、障がい者支援団体と協力し、泉南市埋蔵文化財センターで火起こし体験を行い、その火を泉南市の火として採火する。
8月12日 交野市 私部城跡 戦国時代の平城であり、市指定文化財(史跡)の「私部城跡」を活用し、わが国で古来からある手法で行う火起こし体験を開催する。
8月16日 交野市 交野市立
総合体育施設
事前に採った種火と、私部城跡で採取した火をひとつにまとめて「交野市の歴史・文化」の火とし、ランタンに移し替える式典「採火式」を開催して採火する。
8月16日 大阪狭山市 大阪狭山市立
市民ふれあいの里
野外活動広場のファイアー場にキャンプファイアーを設置し、それぞれ思いを書いた短冊をキャンプファイアーに投入して起こした火を採火する。
(調整中) 阪南市 阪南市役所 (調整中)
(調整中) 島本町 (調整中) (調整中)
(調整中) 豊能町 (調整中) (調整中)
8月16日 能勢町 淨るりシアター 地元の小学生・中学生の代表が、点火棒により地元産材のスウェーデントーチに点火した炎から採火する。
8月13日 忠岡町 忠岡町立
忠岡小学校
地域の伝統行事である墓店・盆踊り大会において青年団体協議会と協力し、学校のグラウンドで火起こし体験イベントを行い、その火を集めて「忠岡町の火」として、障がい者団体代表者が採火する。
8月16日 熊取町 熊取交流センター
(煉瓦館)
小学生が火起こし器を使用して火を起こし、障がい者団体がその火を採火する。
8月16日 田尻町 (調整中) 火起こし器を使用して火を起こし、採火する。
8月15日 岬町 大阪府立青少年
海洋センター
集いの広場
町民代表がキャンプファイヤーを点火し、岬町内各小学校の協力を得て事前に集めた「願い薪」(パラリンピックや共生社会への願いや想いを書いてもらった薪)をくべて、町長が採火する。
(調整中) 太子町 太子町役場 事前に種火として採った「聖徳太子・1400年の灯」を「聖・太子の火」として採火する。
8月13日 河南町 (調整中) 火起こし器で火起こしを行い、火を集めて、町内代表者が採火する。
(調整中) 千早赤阪村 (調整中) (調整中)

府内集火

日付 市区町村 会場
8月16日 堺市 大阪府立障がい者交流促進センター
ファインプラザ大阪

出立

日付 市区町村 会場
8月16日 大阪市 (調整中)

聖火ビジット

調整中