石川県

14/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火曜日)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。
今後、大会延期日程に合わせ、新たなパラリンピック聖火リレーの日程を定めてまいります。

以下本ページの内容は、2020年3月24日(火曜日)に行われた東京2020大会延期の発表以前の情報となりますので、ご留意ください。


石川県の聖火フェスティバルは、県内の特別支援学校で採火後、金沢市の石川県庁前「県民広場」で県内集火を行い、同会場で出立を行います。

採火の見どころは、共生社会の実現を目指すパラリンピックへの機運を高めるため、県内各地の特別支援学校において、まいぎり等で火起こしを実施することです。

採火

日付 市区町村 会場 採火方法など(各自治体による紹介文)
8月17日 金沢市 県立盲学校、
県立ろう学校、
県立いしかわ
特別支援学校、
県立医王
特別支援学校
まいぎり等で採火。
8月17日 小松市 県立小松瀬領
特別支援学校、
県立小松
特別支援学校、
県立医王
特別支援学校
小松みどり分校
まいぎり等で採火。
8月17日 野々市市 県立明和
特別支援学校
まいぎり等で採火。
8月17日 加賀市 県立錦城
特別支援学校
まいぎり等で採火。
8月17日 七尾市 県立七尾
特別支援学校
まいぎり等で採火。
8月17日 輪島市 県立七尾
特別支援学校
輪島分校
まいぎり等で採火。
8月17日 石狩市 県立七尾
特別支援学校
珠洲分校
まいぎり等で採火。
8月17日 金沢市 石川県庁前
「県民広場」
まいぎり等で採火。

県内集火

日付 市区町村 会場
8月17日 金沢市 石川県庁前「県民広場」

聖火ビジット

実施無し