千葉県

45/47都道府県
日程
調整中

大切なお知らせ

2020年3月24日(火曜日)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。

今後、大会延期日程に合わせ、新たなパラリンピック聖火リレーの日程を定めてまいります。

以下本ページの内容は、2020年3月24日(火曜日)に行われた東京2020大会延期の発表以前の情報となりますので、ご留意ください。


※詳細スケジュールは準備が整い次第、順次発表いたします。

採火式実施市区町村

  • 千葉市、銚子市、市川市、船橋市、館山市、木更津市、松戸市、野田市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、習志野市、柏市、勝浦市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、鎌ケ谷市、君津市、富津市、浦安市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、酒々井町、栄町、神崎町、多古町、東庄町、九十九里町、芝山町、横芝光町、一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町、大多喜町、御宿町、鋸南町

県内集火

  • 市原市

聖火リレー通過市区町村

  • 千葉市

出立式実施場所

  • 千葉市

※ルート概要とその順番、採火・出立実施場所(市区町村名)など上記の記載内容については、今後変更となる可能性があります。

聖火フェスティバルの見どころ

千葉県の聖火フェスティバルは、県内の全54市町村がそれぞれ独自の方法により採火を行った後に、県の中心部に位置し、スポーツの国際大会において海外の選手団等がキャンプ地にするなど、国内外で高い評価を得ている市原スポレクパークに各市町村の火が集まり、千葉県の火として1つに集火します。

集火した千葉県の火を持って、県内を巡るパラリンピック聖火リレーを行い、聖火リレーでは競技会場のある千葉市の男女共同参画や福祉に関する複合施設のハーモニープラザや、パラスポーツの大会を数多く開催している千葉ポートアリーナ等を通過します。

児童・生徒や障がいのある方など様々な方々に参加していただき、聖火フェスティバル・聖火リレーを通じて、多様性や共生社会について考えるきっかけとしていきます。

東京2020パラリンピック聖火リレーの動画と写真をチェックしよう!
東京2020パラリンピック聖火リレーギャラリー
東京2020パラリンピック聖火リレーの動画と写真ご紹介します。