東京2020オリンピック・パラリンピックに向けたポスター企画 2018年度

テーマ:「東京2020マスコットと○○」

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、全国の小・中学校、特別支援学校、海外の日本人学校等に在籍する児童・生徒を対象にポスターを制作していただきました。

  • 募集テーマ
    「東京2020 大会マスコットと○○」
    (「◯◯」には各自にとって身近なモノやコトを自由にあてはめて書く)
    例:応援、大会競技、大会会場、運動会、学校の授業、遊ぶ、あなたのまち、等
  • 募集対象
    小学5年生、中学2年生、特別支援学校の小学部5年生・中学部2年生
    海外日本人学校含む
  • 応募総数
    31,719点

※ポスターの受付は2018年11月をもって終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

金賞・銀賞・銅賞、優秀作品

金賞

銀賞

銅賞

谷口賞

優秀作品

表彰式の様子

2019年3月29日に、受賞者への表彰式がパナソニックセンター東京にてとり行われました。

公開授業の様子

2018年10月10日東京都立八王子東特別支援学校をパラリンピアンの石井英明選手・日本代表選手団スタッフ田中純二さんが訪問し、公開授業が行われました。

2018年10月12日奈良県橿原市立白橿北小学校をオリンピアンの穴井隆将選手が訪問し、公開授業が行われました。

応募作品を見る