Samsung Electronics

olylogo

ワールドワイドパートナー

契約カテゴリー : ワイヤレス通信機器

パートナーからのコメント

Samsung Electronicsは、1988年のソウルオリンピックのローカルスポンサーとしてオリンピックへの関わりを始めました。その後、1998年の長野冬季オリンピックからワールドワイド公式パートナー(無線通信機器カテゴリー)として、ワイヤレスコミュニケーションプログラム、ワイヤレスオリンピックワークス(WOW)及びモバイル端末をするなど、オリンピックムーブメントに寄与しています。弊社の革新的なモバイル技術により、オリンピックに出場する選手、観客及び全関係者の方々に対し、これまで約20年間にわたりリアルタイムでの情報と相互コミュニケーション等で貢献しています。

Samsung Electronicsは世界中の人々が革新的なモバイル技術を通じてオリンピックムーブメントを盛り上げ、2016年のリオデジャネイロ大会を機に日本を含む限られた国で特別に販売した「Olympic Games Edition」の最新スマートフォンの販売など、よりスポーツの世界的祭典を楽しめる環境づくりのために様々な取り組みを行っていきます。

Samsung Electronicsは今後、韓国で開催される2018年のピョンチャン冬季大会に引き続き、2020年の東京大会の成功のために組織委員会と密接に連携しながら、ワイヤレス通信機器のワールドワイドパートナーとして貢献していきます。