チケット・模倣品・寄付金等の不正サイト・メールや詐欺にご注意ください

editorial-image-fallback

観戦チケットに関する詐欺

チケット払い戻しの手続方法

チケットの払い戻しを希望される方の申請の手続は、必ず公式チケット販売サイトへアクセスし、『マイチケット』にログインして行ってください。

オリンピック

パラリンピック

詐欺やなりすまし

東京2020大会組織委員会を装った詐欺やなりすましの被害に遭わないよう十分お気をつけください。

チケット返金を狙った詐欺にご注意ください。

東京都の職員や東京2020組織委員会の関係者から電話、メール等でご連絡して、以下のような行為を行うことは絶対にありません。このような連絡を受けた場合は対応しないようご注意ください。

  • システムでの確認に必要などと、TOKYO 2020 IDのログインIDやパスワードを教えてほしいと聞き出す
  • 返金に必要な情報などと、クレジットカード情報や金融機関の口座情報を聞き出す、あるいはクレジットカードや通帳、キャッシュカード等の提出や控えを送るよう依頼する
  • 返金に際して、金銭の要求や手数料の振込を求める

安全なパスワード設定にご協力ください。

昨今、複数のサービスで同じパスワードを使用し、不正ログインの被害に遭う事例が多発しています。他サービスと同じパスワード使っているかわからない場合は、TOKYO 2020 IDのパスワードを改めて設定してください。
また、身に覚えのないログイン通知、パスワード再発行手続きやリセット完了メールあるいは払い戻し申請完了通知等のメールを受信した際は、アカウントが乗っ取られている可能性がありますので、速やかに東京2020チケットカスタマーセンターへご連絡ください。

東京2020観戦チケットの購入に関するお願い

東京2020観戦チケットは、公式チケット販売チャネルからご購入ください。
詐欺等の犯罪被害に遭う恐れがありますので、公式チケット販売チャネル(公式チケット販売サイト、公式チケット販売所、公式チケット販売事業者)以外から、絶対にチケットを購入しないでください。
チケット転売サイト、オークションサイト、フリマサイト等の非公式チャネルやSNSでは、無効なチケットや偽チケットが出品される恐れがあります。また「東京2020チケット購入・利用規約」等の定めにより非公式チャネルやSNSを通じて購入されたチケットでは、会場に入場いただけません。
不正転売や詐欺等の犯罪被害に遭わないよう、十分ご注意ください。

また、虚偽の個人情報によるIDの登録、複数IDの取得、IDおよびパスワードを第三者に利用させるなどIDに関する権利等の貸与・譲渡・売買・質入、複数のIDを利用した抽選申込などは、規約上で禁止されています。
もしこれらの行為が発覚した場合、申込、当選、購入済のチケットを無効とさせていただきます。
またサービスの利用資格を停止する場合もあります。
https://tokyo2020.org/ja/tickets/terms-of-sale

模倣品およびなりすましウェブサイト・メール等について

国内外のインターネット販売ショップやオークションサイト等で東京2020大会公式エンブレム等のデザインを無断使用したピンバッジやメダル等の模倣品の出品が一部で確認されており、当委員会は、関係各所と連携の上、その一掃に向けて断固とした態度で対応しております。

東京2020公式ライセンス商品は、下げ札、ヘッダー、パッケージ等に模倣・偽造防止措置として、シリアル番号の付されたホログラム証紙が貼付されています。 また、東京2020公式ライセンス商品は、東京2020オフィシャルオンラインショップ(https://tokyo2020shop.jp/ )および東京2020公式ライセンス商品取り扱い店舗で販売しています。模倣品に起因する事故および損害につきましては、当委員会は責任を負いかねますので、東京2020オフィシャルオンラインショップ以外のインターネット販売やオークションサイトなどで購入される際には、特にご注意ください。

なりすましウェブサイト・メール等について(ご注意ください)

東京2020公式サイトのドメインは、「tokyo2020.org」となりますので、閲覧される際には今一度、ご確認をお願いします(「tokyo2021」の文字を含むドメインは使用しておりません)。
東京2020を騙ったなりすましウェブサイトでは、以下の様な被害に遭う可能性がありますのでご注意ください。

  • 観戦チケットに関する詐欺
  • 東京2020大会公式エンブレム等のデザインを無断使用した模倣品に起因する事故および損害
  • コンピュータウイルスの感染
  • 個人情報やID、パスワードの窃取
  • 寄付金をかたる詐欺

※当委員会への寄付金については、下記の公式ページにてご確認ください。
https://tokyo2020.org/ja/games/donation/

東京2020組織委員会を装った不審メール・SNSのメッセージ・SMS等にご注意下さい

当委員会の職員を装って送信される不審なメール等にご注意ください。一見して当委員会からのものであっても、身に覚えのないものや不審な内容のもの等につきましては、本文中のリンクや添付ファイルを安易にクリックしてしまうと、フィッシングサイトへ誘導されたり不正プログラムに感染するおそれがあります。
疑わしいメール等は、リンクをクリックしたり、添付ファイルを開いたりせずに、削除するようにお願い致します。

知的財産権の侵害について

東京2020大会公式エンブレム等のオリンピック・パラリンピックに関するマーク、ロゴ、用語、名称、大会マスコットをはじめとする知的財産等の無断使用および不正使用ないし流用は法的にも罰せられる可能性があります。当委員会の許可無く東京2020大会に関する商品を作成、販売することはできません。また、転売目的で模倣品を購入し、所持や販売を行った場合も罰せられる可能性があります。