東京2020 NIPPONフェスティバル、市川海老蔵さんら出演で KABUKI×OPERA「光の王」

十一代目市川海老蔵さん
十一代目市川海老蔵さん
アーウィン・シュロットさん
アーウィン・シュロットさん
アンナ・ピロッツィさん
アンナ・ピロッツィさん

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は2019年12月24日(火)、東京2020 NIPPONフェスティバル主催の4つのプログラムのひとつ、テーマ「大会に向けた祝祭感」の公演概要を発表しました。

公演は「KABUKI×OPERA「光の王」」と題した東西を代表する無形文化遺産・舞台芸術(歌舞伎とオペラ)の融合による夢の舞台で、2020年4月18日(土)の一回限り。東京2020オリンピック・パラリンピックへの期待や祝祭感を高めます。

出演は、2020年5月に江戸歌舞伎の大名跡、十三代目市川団十郎白猿(はくえん)を襲名する十一代目市川海老蔵さん、オペラ界でドラマティック・ソプラノと最も注目されている歌手のアンナ・ピロッツィさん、最も魅力的なバス・バリトンと称されるオペラ界の人気スター、アーウィン・シュロットさんなど。

「東洋と西洋の文化の融合と共生」という形で、2020年以降にもレガシーとなるような新しい日本文化を東京から世界へ発信します。

KABUKI×OPERA「光の王」Presented by ENEOS

公演日時 2020年4月18日(土)17時~(予定)※1回限り
公演場所 東京体育館
出演者 十一代目市川海老蔵(歌舞伎俳優)
アンナ・ピロッツィ(ソプラノ歌手)
アーウィン・シュロット(バス・バリトン歌手)
ほか
演出 藤間勘十郎(宗家藤間流八世宗家)
指揮者 ジョルディ・ベルナセル
オーケストラ 東京フィルハーモニー交響楽団

※本イベントは、大規模イベントによる新型コロナウイルスの感染者クラスター発生予防、来場者および関係スタッフの安全を最優先に考慮し、開催中止となりました。チケットを購入されている方は、下記のチケット販売サイトなどで詳細をご確認ください。

・チケット販売サイト:鑑賞チケット販売特別サイト(チケットぴあ)

https://w.pia.jp/t/kabukiopera20/

・お問い合わせ先: 電話 0570-78-3202(受付時間:平日12:00~18:00)

メール kabuki-opera(at)pia.co.jp