TOKYO 2020 JAPAN HOUSEの再オープンについて

editorial-image-fallback

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、東京都、日本オリンピック委員会(JOC)、日本パラリンピック委員会(JPC)4団体共同主催のTOKYO 2020 JAPAN HOUSEが、リオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会開幕に合わせ、9月7日(水)再度オープンしました。また、同日、オープンに先駆けて行われたメディア向け内覧会では、国内外多くのメディアにご出席いただきました。

施設内に設置しております展示コーナーでは、より多くの来場者にお楽しみいただけるよう、オリンピック期間中に行われていた展示に加え、パラリンピック日本代表選手団の紹介ボード、パラリンピック競技であるボッチャの体験コーナー、触れるエンブレムなど、新たなコンテンツを追加しております。

TOKYO 2020 JAPAN HOUSEは、パラリンピック期間(9月7日~18日)も東京2020大会、東京、日本の魅力を発信するとともに、パラリンピック競技の魅力、パラリンピックに対する日本国内の盛り上がりも合わせて、TOKYO 2020 JAPAN HOUSE全体で発信してまいります。

※日付はすべて現地時間です