シンクロナイズドスイミング デュエット・チーム メダリスト記者会見

editorial-image-fallback

リオデジャネイロ2016オリンピック競技大会15日目、日本代表選手団はバドミントン・女子シングルスで奥原希望選手が銅メダル、レスリング・男子フリースタイル57キロ級で樋口黎選手が銀メダル、陸上・男子50キロ競歩で荒井広宙選手が銅メダル、陸上・男子400mリレーで山縣亮太選手、飯塚翔太選手、桐生祥秀選手、ケンブリッジ飛鳥選手が銀メダル、シンクロナイズドスイミング・チームフリールーティンで銅メダルを獲得しました。日本選手のバドミントンシングルス、また競歩でのメダル獲得は史上初、400mリレーは日本記録を更新してのメダル獲得、またシンクロチームは2004年アテネ大会以来12年ぶりのメダル獲得となりました。

バドミントン、レスリング、競歩、400mリレー各選手の記者会見に引き続き、シンクロナイズドスイミング・チームフリールーティンで銅メダルを獲得した乾友紀子選手、三井梨紗子選手、箱山愛香選手、小俣夏乃選手、中村麻衣選手、丸茂圭衣選手、吉田胡桃選手、中牧佳南選手の記者会見が行われました。なお、乾友紀子選手、三井梨紗子選手は、8月16日に行われたデュエットフリールーティンにおいても銅メダルを獲得しています。

選手のコメントを紹介します。

乾 友紀子選手 コメント
デュエットもチームも厳しい戦いだったが、何がなんでもメダルを取りたいという気持ちで戦い抜くことができた。皆で獲得できて帰れることを嬉しく思う。リオでは食事の面でのサポートがあった。海外では米を食べることができないが、普段は米を食べて生活をしている。試合前におにぎりを作ってくれたり、試合の合間にゼリーをいただいたりと、たくさんサポートをいただいた。痩せやすい体質だったので、帰国後は体重を気にせず食べたい。支えていただいた方に早くメダルを見せて喜んでいただきたい。
井村先生について、練習が厳しいという話があるがその通りだった。はじめは話すのも緊張していたが、いまは自分の気持ちを話したりできるようになった。2009年に代表になって以降、苦しかった。先生に引っ張っていただきメダルを取ることができた。東京大会では良い色のメダルを目指したい。

三井 梨紗子選手 コメント
シンクロは勢いが必要。デュエットから始まるということで、絶対にメダルを取って勢いをつけたかった。4年間メダルのために頑張ってきたので、銅メダルは嬉しい。井村先生については、プールの前では鬼のようなコーチそのものだったが、練習以外は気遣ってくれたりした。オンとオフをきっちりされる先生だった。
リオでは食事がしっかり取れなかった。帰ったら焼肉など思い切り食べたい。4年間シンクロのことだけを考えてきたので、他のことに視野を広げていきたい。今回メダルを獲得できたのは東京大会に向けての今大きな一歩。つなげていきたい。

吉田 胡桃選手 コメント
昨年の世界水泳でメダルを獲得することができ、メダルが目の前に見えてきた。リオ大会でメダルが欲しいと強く思った。首にかけてもらってとても嬉しい。今回のオリンピックでメダルを取る国として格付けされた。今後はさらに上の目標を立てながら練習をしていく。帰国後は寿司を食べたい、また時間を気にせずたくさん寝たい。

箱山 愛香選手 コメント
ロンドンでメダルを獲得できず、4年間メダル獲得を目標に頑張ってきたのでとても嬉しい。たくさんの方に応援やサポート、指導をいただき感謝の気持ちでいっぱい。帰国後は焼肉を食べたい。また、大きなお風呂にゆっくり長く入りたい。良い色のメダルが取れるように今後も頑張っていきたい。

中村 麻衣選手 コメント
ロンドンから4年、リオでメダルを獲得できて嬉しい。チームに貢献できてホッとしている。体脂肪を気にしていたので、終わったら甘いものを食べたい。また時間を気にせずゆっくり過ごしたい。

丸茂 圭衣選手 コメント
夢に見たオリンピックでメダルを手にすることができて嬉しい。コーチ、チームメイトに感謝している。チームに合わせて作ってもらった音楽と水着で泳ぐことができて嬉しい。来年も再来年も世界の舞台でメダルを取り続けていくことが大事だと思う。帰国後はたこ焼きを食べたい。また、お風呂にゆっくり浸かりたい。

中牧 佳南選手 コメント
メダルを獲得できて嬉しい。チームメイト、コーチに引っ張っていただいて感謝している。4年後につなげていけるように練習に取り組んでいきたい。体重が減りやすくたくさん食べていた。自分の好きな分だけ食べられる生活に戻れるのでホッとしている。帰国後はゆっくりお風呂に浸かりたい。

小俣 夏乃選手 コメント
初めての大会出場、わからないこともあり不安もあった。先輩や先生に感謝の気持ちでいっぱい。メダルを首にかけてもらって嬉しい。今回は先輩についていくことで精一杯だった。今後は引っ張っていけるように頑張りたい。帰国後は焼肉とラーメンが食べたい。緊張感のある生活だったので、好きな音楽を聴いてお風呂に浸かりたい。