「パラリンピック期間」における活動の意思確認と今後のフィールドキャストジャーニーについて

「パラリンピック期間」における活動の意思確認について

大会開催が来年夏へ延期となり、8月3日に2021年の東京2020パラリンピック競技大会の競技日程及び競技会場が決定されました。そこで、パラリンピック期間中にフィールドキャストとしての活動に参加するご意思があるかについて、「パラリンピック期間」の活動を承諾されている方々へメールを送付しておりますので、必ず内容をご確認の上、ご回答ください。

今回の意思確認は、大会時活動するフィールドキャスト全体の人数及び辞退される人数を正確に把握し、今後の運営に活かしていくことを目的としておりますので、回答は必須とさせていただきます。

回答締切:9月14日(月)17時まで

意思確認で、「活動ができる」又は「検討中」とご回答いただいた方は、パラリンピック期間中、承諾した役割・会場で活動いただける前提のもと、今後も引き続き各種ご連絡等させていただきます。また、「フィールドキャストとしての活動そのものを辞退する」と回答された方については、お手数ですが改めてマイページから辞退の手続きをお願いします。

フィールドキャストジャーニーについて

今後については、以下を予定しております。

(諸事情により変更する場合がありますので、ご了承ください。)

2020年10~12月 共通研修(オンライン)※

2021年3~5月 シフト受取

4月~ 役割別研修・リーダーシップ研修

5月~ ユニフォーム等受取

6月~ 会場別研修

※2020年2月最終週に予約済みで共通研修に参加できなかった方、海外在住者等でまだ参加されていない方が対象です。一度参加された方は受講いただけません。