READY STEADY TOKYO - ボクシング

イベント概要

実施競技

ボクシング

開催スケジュール

10月29日(火)

Session Box01(11:00~12:03)

11:00~11:15 男子フライ級(48-52kg) 準々決勝
11:15~11:30 男子ライト級(57-63kg) 準々決勝
11:30~11:45 男子ミドル級(69-75kg) 準々決勝
11:48~12:03 男子ミドル級(69-75kg) 準々決勝

Session Box02(17:00~18:03)

17:00~17:15 女子ライト級(57-60kg) 準々決勝
17:15~17:30 女子ライト級(57-60kg) 準々決勝
17:30~17:45 男子ウェルター級(63-69kg) 準々決勝
17:48~18:03 男子ウェルター級(63-69kg) 準々決勝

10月30日(水)

Session Box03(11:00~13:06)

11:00~11:15 女子フライ級(48-51kg) 準決勝
11:15~11:30 女子フライ級(48-51kg) 準決勝
11:30~11:45 女子ミドル級(69-75kg) 準決勝
11:48~12:03 女子ミドル級(69-75kg) 準決勝
12:03~12:18 男子ライト級(57-63kg) 準決勝
12:18~12:33 男子ライト級(57-63kg) 準決勝
12:36~12:51 男子ミドル級(69-75kg) 準決勝
12:51~13:06 男子ミドル級(69-75kg) 準決勝

Session Box04(17:00~19:06)

17:00~17:15 女子ライト級(57-60kg) 準決勝
17:15~17:30 女子ライト級(57-60kg) 準決勝
17:30~17:45 男子フライ級(48-52kg) 準決勝
17:48~18:03 男子フライ級(48-52kg) 準決勝
18:03~18:18 男子ウェルター級(63-69kg) 準決勝
18:18~18:33 男子ウェルター級(63-69kg) 準決勝
18:36~18:51 男子ヘビー級(81-91kg)準決勝
18:51~19:06 男子ヘビー級(81-91kg) 準決勝

10月31日(木)

Session Box05(14:00~17:20)

14:00~14:15 女子フライ級(48-51kg) 決勝
14:15~14:30 女子ライト級(57-60kg) 決勝
14:30~14:40 女子フライ級(48-51kg) 表彰式
14:40~14:50 女子ライト級(57-60kg) 表彰式
14:50~15:05 女子ミドル級(69-75kg) 決勝
15:05~15:20 男子フライ級(48-52kg) 決勝
15:20~15:30 女子ミドル級(69-75kg) 表彰式
15:30~15:40 男子フライ級(48-52kg) 表彰式
15:40~15:55 男子ライト級(57-63kg) 決勝
15:55~16:10 男子ウェルター級(63-69kg) 決勝
16:10~16:20 男子ライト級(57-63kg) 表彰式
16:20~16:30 男子ウェルター級(63-69kg) 表彰式
16:30~16:45 男子ミドル級(69-75kg) 決勝
16:45~17:00 男子ヘビー級(81-91kg) 決勝
17:00~17:10 男子ミドル級(69-75kg) 表彰式
17:10~17:20 男子ヘビー級(81-91kg) 表彰式

競技概要

四角いリング上で2人の選手が向かい合い、グローブをはめた左右の拳で相手と打ち合って勝敗を決める。攻撃手段は自分の拳だけで、攻撃対象は相手の上半身。トランクス上部の「ベルトライン」よりも上だけだ。格闘技の中でもかなり限定的なルールがこの競技の特徴だ。それだけに、「いかに相手の隙をついて反則を伴わないでナックルパートでパンチを打ち込むか」というシンプルな目的のために鍛錬するストイックな精神性が際立つ競技でもある。

ボクシングのオリンピックでの歴史は、古代オリンピックの時代までさかのぼる。当時、ボクシングは「相手が負けを認めるか気を失うまで試合を続ける」というルールで、時に死亡者が出るほど危険な競技であった。それゆえ、5世紀初めにローマ皇帝によって「残忍すぎる」との理由で禁止され、18世紀までスポーツとしての歴史は途絶えた。

1867年に、イギリスでグローブ着用義務など安全を期したルールが制定され、これが現在のボクシングのルールの基礎となった。

近代オリンピックではセントルイス1904大会以降、ストックホルム1912大会を除きすべての大会で実施されている。女子は、ロンドン2012大会から正式種目として採用された。

オリンピック競技 ボクシングの競技詳細を見る

主催

東京2020組織委員会

注意事項

組織委員会主催/共催のテストイベントについては、競技及び運営のテストを行っている関係上、一般のお客様は観戦いただけませんので、ご了承ください。

関連コンテンツ

「村田諒太選手に続け」ボクシング界期待のミドル級 森脇唯人選手「出場は当たり前、金メダルを目指す」
READY STEADY TOKYO (TOP)

サポーティングパートナー

アソシエーティングパートナー