小さい体で技をくりだす 水泳・男子高飛びこみ 玉井陸斗選手

2020年1月1日

提供:朝日小学生新聞

「好きな言葉は『努力』。2020年も努力し続けたい」。

水泳の男子高飛びこみで東京五輪をめざす13歳の玉井陸斗選手(兵庫県宝塚市立高司中1年)は去年、「快進撃」が続きました。

日本室内選手権、日本選手権ともに最年少で優勝。