第74回 成功につながる毎日の過ごし方

2019年11月7日

提供:朝日小学生新聞

カナダ人のトッド・ニコルソンさんと先月、日本で会いました。アイススレッジホッケー(現パラアイスホッケー)という競技の元選手です。パラリンピック冬季競技大会に、1994年のノルウェー・リレハンメル大会から、2010年のカナダ・バンクーバー大会まで、5回連続で出場しました。

アイスホッケーの強豪国では、代表メンバーに選ばれるだけでも大変ですが、トッドさんは7年間キャプテンを務めた実力者です。 アスリートとして成功するための秘密を聞いてみました。競技成績の8割は、試合当日までにどんな準備をしてきたかで決まるといいます。練習が必要なのはもちろんですが、練習以外の時間をどう過ごしているかに注意をはらうことがかぎになる、と教えてくれました。

規則正しい生活や、栄養のバランスのとれた食事、適切な休養は当たり前で、どんな状況でも自分の心をコントロールする力が最も大切です。失敗したときは、原因と解決策を見つける姿勢を忘れなければ、成長のエネルギーになります。人や用具を大切にし、感謝する気持ちを忘れてはいけません。

勉強などでも、成功につながる過ごし方だといいます。