表彰台は使い捨てプラスチックで

2019年6月15日

提供:朝日小学生新聞

2020年東京オリンピック・パラリンピックの表彰台を使い捨てプラスチックで作るプロジェクトが始まります。東京都内で13日、発表会が開かれ、元プロテニスプレーヤーの松岡修造さん、空手選手の植草歩さんが回収への協力を呼びかけました。

回収箱は流通大手イオンの全国約2千店舗に置かれる予定です。